*

骨折したときの医療の施術方法と再手術に関する問題点について

近代は骨折するとその部位の手術を行い、たいていの場合はチタン合金のプレートとボルトでもってしばらくの間固定することになるようです。 若い人の場合と一定以上の年配者の場合では、術後に若い人は固定し

続きを見る

身体活動量低下とは?肥満と動脈硬化や脳梗塞や心筋梗塞の可能性

今回は、身体活動量について取り上げたいと思います。 身体活動量とは安静にしている時以外の活動のことで、運動や日常生活で動くことを合計すれば分かります。 1日に消費するエネルギーは基礎代謝量

続きを見る

目の奥が痛い原因は外眼筋の疲労だった!蒸気アイマスクやビタミンの内服薬

前回の記事に引き続き目に関することを書いてみたいと思います。 私は、仕事柄一日中パソコンやスマートフォンと向き合っているため、目がとても疲れてしまいます。 私のみならずIT化社会になりつつ

続きを見る

視力回復するためのマッサージ方法と目の健康に良いこと

視力回復のマッサージ方法をインターネットで探してみました。 たくさんあって、どれが一番いいのかわからなかったので、実際に近視(左右0.0以下)の私が試してみて、続けられそうだし効果がありそうだと

続きを見る

サントリーの胡麻麦茶はペプチドがたっぷり入った高血圧予防に最適な飲料

高血圧は様々な病気を引き起こす原因になり脳出血やくも膜下出血、脳梗塞などと脳にダメージを与えてしまう病気の原因でもあります。 高血圧をケアするには食事や生活習慣の見直しが重要で、血圧のコントロー

続きを見る

歩きやすい靴の特徴とは?靴擦れせず疲れないサイズと靴底の選び方

田舎に住んでいるので歩くより車で移動したりする方が多いのですが、たまに歩くとすぐに疲れてしまいます。 なるべく歩くように習慣付けしたいのですが、その前に歩きやすい靴が欲しいなぁと思ってます。

続きを見る

眼鏡とコンタクトレンズはどっちがいい?それぞれのメリットとデメリットで比較

近視を回復する方法としては、「眼鏡」「コンタクトレンズ」「レーシック手術」の3つが主流だと思います。 私は、社会人になってからコンタクトレンズを着け始めましたが、それまではずっと眼鏡でした。

続きを見る

介護保険制度が制定されたいきさつと手続き方法について

あらためて、介護保険制度について書いてみたいと思います。 2000年4月に介護保険法が制定されたいきさつは、現在の介護保険法が制定される前の介護サービスは、地方自治体で行う公共サービスやボランテ

続きを見る

老人性認知症はアルツハイマー型脳血管性が殆ど!その症状と改善法について

高齢者になると患いやすい病気について引き続き紹介したいと思いますが、今日は老人性認知症について取り上げたいと思います。 老人性認知症とは? 老人性認知症ですが、以前はこの名前ではなく違った

続きを見る

高齢者の心の病気は認知症だけではない!老人性うつ病の原因と症状

高齢者になると様々な病気になりやすいです。これは、カラダだけでなく心の方もです。高齢者の心の病気というと認知症が有名ですが、それだけではありません。 高齢になると患いやすい病気ということで、老人

続きを見る

ab

スポンサーリンク

骨折したときの医療の施術方法と再手術に関する問題点について

近代は骨折するとその部位の手術を行い、たいていの場合はチタン合金のプレ

身体活動量低下とは?肥満と動脈硬化や脳梗塞や心筋梗塞の可能性

今回は、身体活動量について取り上げたいと思います。 身体活動量と

目の奥が痛い原因は外眼筋の疲労だった!蒸気アイマスクやビタミンの内服薬

前回の記事に引き続き目に関することを書いてみたいと思います。 私

視力回復するためのマッサージ方法と目の健康に良いこと

視力回復のマッサージ方法をインターネットで探してみました。 たく

サントリーの胡麻麦茶はペプチドがたっぷり入った高血圧予防に最適な飲料

高血圧は様々な病気を引き起こす原因になり脳出血やくも膜下出血、脳梗塞な

→もっと見る

PAGE TOP ↑