*

高血圧の症状って?

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 病気の種類と予防法 , , ,

高血圧は、様々な病気を引き起こす原因となります。血圧が高い状態が長く続くと血管の内膜に小さな傷がつき、障害が起きやすくなります。体はその傷を修復するためにせっせと血小板を使って血管の内膜を厚くするわけですが、これが繰り返されると徐々にこの血管の内膜が厚くなってしまいます。血管の内膜が厚くなれば、当然、血管の弾力が失われてしまいます。そして、ある日突然血管が破れ、脳卒中や心筋梗塞など、死に直結するような重大な病気を引き起こしてしまうのです。

このように、高血圧は健康にとても大きなリスクをもたらすものですが、同時に症状が相当悪化するまで自覚症状が乏しいことでも知られており、静かな殺し屋(サイレントキラー)という異名があるほどです。しかし、一過性ではあっても小さな自覚症状が出る場合がありますから、これらの症状に思い当たる節がある場合は、高血圧を疑ってみたほうが良いでしょう。

頭痛やめまいが酷い場合・耳鳴り・動悸や息切れ・胸の痛みなどは全て高血圧を疑わせる症状です。もちろん高血圧とは無関係にこういった症状が現れる場合もありますが、肥満や糖尿など、高血圧と関連の強い生活習慣病一緒に防ぐ意味でもこれらの症状を見逃さないようにすることが大切です。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

便秘でお腹が張る

便秘でお腹が張るときは、その張りのほとんどはガスです。便が長く腸内にとどまっていることでガスが発生す

記事を読む

目の奥が痛い原因は外眼筋の疲労だった!蒸気アイマスクやビタミンの内服薬

前回の記事に引き続き目に関することを書いてみたいと思います。 私は、仕事柄一日中パソコンやスマ

記事を読む

no image

中高年男性の多くが患う前立腺肥大症と尿トラブル

加齢が進むにつれて、外見だけでなく体内の機能も弱まってきます。中高年男性がとくに弱まってくるのは、生

記事を読む

no image

授乳中の風邪薬は大丈夫?

授乳中に風邪をひいた時、市販の風邪薬を飲むかどうかは、母乳に影響がありそうで気になるところですね。葛

記事を読む

no image

2013年の先進医療の今

2013年もあと少し・・・2014年はどんな年になるのかなぁ? 話がいきなり変わりますが、2013

記事を読む

no image

低血圧の数値

めまい、立ちくらみ、頭痛、不眠症、倦怠感、動機、食欲不振など様々な症状の原因となるのが低血圧です。し

記事を読む

偽膜性声帯炎の症状や治療法は?絢香の名古屋公演が延期になるほどの疾患

歌手の絢香さんが1月13日と14日に予定されていた名古屋公演が「偽膜性声帯炎」に罹っているため延期さ

記事を読む

no image

低血圧の原因は?

低血圧症には明確な数値基準がないため、血圧が低いからと言って誰もが頭痛、めまい、食欲不振などといった

記事を読む

no image

男性の体脂肪率の適正値は?

前に「男性の基礎代謝」についての記事を書きましたが、今回は、体脂肪率について詳しく解説していきたいと

記事を読む

no image

高血圧の治療薬「ディオバン」の改ざん

高血圧の治療薬が改ざんされていた事件、厚生労働省が告発に踏み切ったようですね。これって、かなり問題の

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

フェキソフェナジン塩酸塩が配合されたアレルギー鼻炎の市販薬「アレグラFX」

花粉症の季節でもないのに鼻の中がムズムズしてくる時がありませんか?

男性の更年期障害はホルモンの補充療法が対策のひとつ!テストステロンの分泌量

更年期障害というと女性特有の疾病の印象を持ちますが、実際は男性にもあり

骨折したときの医療の施術方法と再手術に関する問題点について

近代は骨折するとその部位の手術を行い、たいていの場合はチタン合金のプレ

身体活動量低下とは?肥満と動脈硬化や脳梗塞や心筋梗塞の可能性

今回は、身体活動量について取り上げたいと思います。 身体活動量と

目の奥が痛い原因は外眼筋の疲労だった!蒸気アイマスクやビタミンの内服薬

前回の記事に引き続き目に関することを書いてみたいと思います。 私

→もっと見る

PAGE TOP ↑