*

高血圧の数値基準とは

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 病気の種類と予防法 , , ,

高血圧であるかどうかは収縮期血圧と拡張期血圧の値から判定されます。収縮期血圧とは、俗に言う「血圧の上の値」のことで最高血圧とも呼ばれます。これは心臓が収縮し、血液を送り出す時の圧力のことです。一方、拡張期血圧とは「血圧の下の値」のことで収縮期とは逆に心臓が拡張し、送り出される血液による圧力が掛かっていない状態での値を言います。

この収縮期血圧が140以上、または拡張期血圧が90以上の場合、高血圧と言われます。ただし、血圧は同じ人でも測る日や時間帯によって、ある程度上下しますし、自宅で測った場合と病院で測った場合でも数値に違いがあるのが普通です。血圧は緊張など、心理的な要因でも大きく変化しますから、いざという時に医師が正しい判断を下せるようにしておくためにも、日ごろから自宅で決まった時間に血圧を測る習慣をつけておく必要があります。

血圧の正しい測り方は座ってから1?2分経った後、腕を肘から90度くらいに曲げ、タオルなどを使って心臓と同じ高さになるように調整します。そして上腕の動脈を包むようにカフを巻き、計測します。ちなみに、指や手首で計測するタイプの血圧計も多くありますが、誤差が大きいため高血圧リスクにきちんと対処するのには向いていないと言えます。

ab

スポンサーリンク

関連記事

劇症型溶血性レンサ球菌感染症の症状と予防法

劇症型溶血性レンサ球菌感染症という感染症について今回は取り上げてみたいと思います。 劇症型溶血

記事を読む

no image

レーシック手術の被害とは?

生活習慣病の予防とはちょっと違うかもしれませんが、目に関するニュースの中で紹介したいものがあります。

記事を読む

no image

糖尿病の合併症について

健康を気にしている人なら誰でも知っている事だと思いますが、糖尿病はその病気自体が怖いのではなくて、糖

記事を読む

no image

人食いバクテリアとはどんな恐ろしい病気なのか?

年末に「人食いバクテリア」が流行っているので注意するようにというニュースをみました。 病名を聞くと

記事を読む

no image

病院で便秘は治るのか?

便秘がひどくなると病院で診てもらう人がいます。しかし病院でできるのは、どうしても便秘で苦しいときに便

記事を読む

no image

冬のお風呂で心筋梗塞?動脈硬化?入浴中に気をつけたいこと

冬場、自宅にいる時に気をつけたい事として、お風呂場での事故があります。お風呂場の事故というのは、転ん

記事を読む

no image

ばい菌とウイルスと細菌の違いについて

最近、どうも気になって仕方がないことがあります。それは、ばい菌とウイルスと細菌ってどう違うんだろう?

記事を読む

no image

風邪が長引くのは年のせい?

風邪をひいたり体調不良になると、なかなか治らない、長引いてるなぁと感じている方、それを年のせいにして

記事を読む

no image

高血圧の数値

血圧は循環器系の疾患に深く関係があります。心筋梗塞、狭心症、脳出血、脳卒中などの病気は高血圧の患者で

記事を読む

no image

便秘でお腹が張る

便秘でお腹が張るときは、その張りのほとんどはガスです。便が長く腸内にとどまっていることでガスが発生す

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

たけしの家庭の医学で紹介されたターメリック味噌の作り方と健康効果

毎回、欠かさず視聴している番組があります。 それは、たけしの家庭

麻雀が認知症予防におすすめな理由!脳年齢が実年齢より何歳若返る?

いわゆる老人ボケと呼ばれる認知症は社会現象にまで発展し、介護に疲れた人

口腔がんの原因の多くは喫煙が関係している?症状や治療法、そして生存率は・・・

口腔がんは多くの人がかかっている病気です。 日本国内では7000

偽膜性声帯炎の症状や治療法は?絢香の名古屋公演が延期になるほどの疾患

歌手の絢香さんが1月13日と14日に予定されていた名古屋公演が「偽膜性

劇症型溶血性レンサ球菌感染症の症状と予防法

劇症型溶血性レンサ球菌感染症という感染症について今回は取り上げてみたい

→もっと見る

PAGE TOP ↑