*

花粉症と風邪の違い

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 病気の種類と予防法 , ,

花粉症の症状は風邪と似ています。「ん、風邪かなぁ?」と思っていたら熱が出ない。個人的には、花粉症と風邪の最大の違いは、発熱を伴うかだと思っています。しかし、最近では発熱を伴う花粉症の症状もあるらしいです。尚更、見分けが難しいですね。

実際、医師でもはじめの検査段階では、花粉症と風邪の区別がつきにくいそうです。治療薬も風邪とアレルギーのふたつを処方されるらしい。ただ、見分け方としては、鼻水の状態でみるそうです。サラサラしているかどうか?透明の鼻水かどうか?

除菌マスク

花粉症の症状

くしゃみの連発、サラサラとした透明な鼻水、鼻づまり、目のかゆみ、涙が止まらない、目の充血、思考力低下

花粉症の風邪と似た症状

・熱に関すること・・・風邪は高熱になるが、花粉症は熱が出ない。もしくは微熱程度。
・頭痛に関すること・・・風邪のようにズキズキする痛みはない。
・関節に関すること・・・風邪のように関節のいたるところが痛くなる事はない。
・のどに関すること・・・くしゃみや咳があってものどの痛みは殆どない。

花粉症の特長としてくしゃみの連発があります。「ハックション×5」みたいな感じ(笑)それと、鼻水がタラーっと透明です。

ab

スポンサーリンク

関連記事

気管支サーモプラスティがある病院!治療法と保険適応の有無について

ぜんそくの発作で亡くなる患者さんは毎年全国で1500人近くもいます。 ぜんそくの発作が起こると

記事を読む

no image

高血圧になるその原因とは

高血圧はとてもポピュラーな生活習慣病の一つですが、なんとその原因の90%は明確な原因が不明であると言

記事を読む

no image

便秘の原因とは?

便秘は万病の元という言い方をする人がいます。 それほど便秘はいいことがありません。 便秘の原因と

記事を読む

no image

メタボの特定健診

地元の自治体から発行されている健康手帳に、メタボについて色々と参考になる事柄があったのでここで紹介し

記事を読む

no image

血圧の正常値は?

下半身強化には、運動やストレッチが欠かせません。若年層なら激しい運動や負荷のある運動でもある程度の無

記事を読む

no image

心臓病かどうかを自分でチェック

日本人の死因の中ではがんに続いて高い「心疾患」。心臓病の中には、初期には自覚症状が出ないものなどもあ

記事を読む

no image

解熱剤は危険?インフルエンザ脳症

毎年、冬になるとインフルエンザが流行り出します。 患者は子供やお年寄りだけでなく、病院の院内感染も

記事を読む

no image

カビ肺炎に注意!症状と治し方

家が原因で起こる病気というとハウスダストがありますが、この夏気をつけたいものにカビ肺炎があります。カ

記事を読む

劇症型溶血性レンサ球菌感染症の症状と予防法

劇症型溶血性レンサ球菌感染症という感染症について今回は取り上げてみたいと思います。 劇症型溶血

記事を読む

no image

5月病はなぜ起きる?

5月に関係する病気「5月病」について解説したいと思います。5月病というのは、新年度に新しい環境に身を

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

フェキソフェナジン塩酸塩が配合されたアレルギー鼻炎の市販薬「アレグラFX」

花粉症の季節でもないのに鼻の中がムズムズしてくる時がありませんか?

男性の更年期障害はホルモンの補充療法が対策のひとつ!テストステロンの分泌量

更年期障害というと女性特有の疾病の印象を持ちますが、実際は男性にもあり

骨折したときの医療の施術方法と再手術に関する問題点について

近代は骨折するとその部位の手術を行い、たいていの場合はチタン合金のプレ

身体活動量低下とは?肥満と動脈硬化や脳梗塞や心筋梗塞の可能性

今回は、身体活動量について取り上げたいと思います。 身体活動量と

目の奥が痛い原因は外眼筋の疲労だった!蒸気アイマスクやビタミンの内服薬

前回の記事に引き続き目に関することを書いてみたいと思います。 私

→もっと見る

PAGE TOP ↑