*

5月病はなぜ起きる?

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 病気の種類と予防法 , , ,

5月に関係する病気「5月病」について解説したいと思います。5月病というのは、新年度に新しい環境に身を置いたものがその環境に適応出来ずにうつ状態になったり適応障害の症状になったりする事をいいます。

新しい環境に身を置く人たちというのは、まず新○○とつく人たちですね。例えば、新社会人や新入生などです。その他に、転勤で新しい土地での生活が始まった人たちなどです。とくに、新社会人になり親元を離れ、遠くで一人暮らしをする人は、5月病になりやすいのではないかと思います。

5月病になるのは、大体、ゴールデンウィーク明けからが多いです。GWで親元に帰ったり、大型連休でその環境から離れてみて、やる気が起きなくなったり疲れがどっと出たり、、、

5月病の症状としては、うつ状態の他に何にでもやる気がでなかったり、不安や焦りがあったり、不眠に悩まされたりします。食欲が出ず、人と話すのも嫌という人もいます。

5月病の改善方法としては、「頑張り過ぎない」です。新しい環境に慣れようと無理に合わせる必要は全くありません。何事も程程にするのが良いです。あと、「自分の好きな事をする」のもおすすめです。仕事や学校以外の趣味で楽しめる事をみつける。そんなこんなしているうちに5月は通り過ぎていきます。嫌だなぁと思っているうちに、夏がきて秋がきて冬がきて、、、あっという間にお正月です。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

低血圧の数値

めまい、立ちくらみ、頭痛、不眠症、倦怠感、動機、食欲不振など様々な症状の原因となるのが低血圧です。し

記事を読む

no image

花粉症が起きるメカニズム

花粉症はどうして起きてしまうのか?花粉症が起きてしまうメカニズムについて調べてみました。 ●花粉症

記事を読む

no image

心臓病の予防法

日本においては癌についで死因の2位となっている心臓病。心臓のポンプ機能が低下することによって、心筋梗

記事を読む

気管支サーモプラスティがある病院!治療法と保険適応の有無について

ぜんそくの発作で亡くなる患者さんは毎年全国で1500人近くもいます。 ぜんそくの発作が起こると

記事を読む

no image

病院で便秘は治るのか?

便秘がひどくなると病院で診てもらう人がいます。しかし病院でできるのは、どうしても便秘で苦しいときに便

記事を読む

no image

風邪薬を飲むタイミング

喉が痛くなったり腫れてきた時、咳やたんが出ている時、そして寒気や頭が痛い症状の時に、風邪を疑います。

記事を読む

no image

ばい菌とウイルスと細菌の違いについて

最近、どうも気になって仕方がないことがあります。それは、ばい菌とウイルスと細菌ってどう違うんだろう?

記事を読む

no image

便秘の原因とは?

便秘は万病の元という言い方をする人がいます。 それほど便秘はいいことがありません。 便秘の原因と

記事を読む

no image

仮性包茎は健康保険の適用外?

男性の下半身の悩みで多いといえば、包茎です。 包茎に悩む男性は、非常に多いですが、手術をすれば治る

記事を読む

no image

心臓病の検査

心臓病にはいろいろな種類がありますが、心臓病を見つけたり、自分がどのような心臓病になっているのかを診

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

たけしの家庭の医学で紹介されたターメリック味噌の作り方と健康効果

毎回、欠かさず視聴している番組があります。 それは、たけしの家庭

麻雀が認知症予防におすすめな理由!脳年齢が実年齢より何歳若返る?

いわゆる老人ボケと呼ばれる認知症は社会現象にまで発展し、介護に疲れた人

口腔がんの原因の多くは喫煙が関係している?症状や治療法、そして生存率は・・・

口腔がんは多くの人がかかっている病気です。 日本国内では7000

偽膜性声帯炎の症状や治療法は?絢香の名古屋公演が延期になるほどの疾患

歌手の絢香さんが1月13日と14日に予定されていた名古屋公演が「偽膜性

劇症型溶血性レンサ球菌感染症の症状と予防法

劇症型溶血性レンサ球菌感染症という感染症について今回は取り上げてみたい

→もっと見る

PAGE TOP ↑