*

認知症の初期症状

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 介護保険について , ,

高齢者に見られる症状の1つである認知症。しかし初期段階で発見するのは困難なことが多いのです。では認知症の初期症状はどのような症状なのでしょうか?

認知症の初期症状は誰もがするような物忘れから始まります。物の置き忘れや食べた物を忘れる、計算が上手く出来なくなってしまうといった、軽い症状から出始めるので、ただの老化だと見過ごす人が多いのが現実です。そしてこういった症状が起こると、当の本人はなんで忘れたのか、なぜ思い出せないのかが分からず混乱し隠してしまうことが多いようで、これも発見が遅れる原因となっています。

もう1つ初期症状の特徴としては、昔の記憶より最近の記憶から忘れていくというものがあります。例えばその日の朝に食べた朝食は何だったのかという事や、最近知り合った人の名前が思い出せない、といった事です。昔の事を覚えていれば認知症ではない、と考えるのは間違いなのです。

そういった「忘れる」という症状の他には性格が少し変わる、被害妄想が強くなりネガティブになる、身だしなみを気にしないなど何かに意欲を示さなくなる、という症状があります。

初期症状の段階では気が付きにくいですが、心当たりがあるのであれば認知症である可能性があるので、受診された方が良いでしょう。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

認知症の相談窓口は?

家族が認知症になったら相談するのは・・・多分、はじめは、家族内、そして親戚となっていくと思いますが、

記事を読む

老人ホームの入所やトラブルの相談、介護保険制度のサービス利用に関する窓口について

介護、特に認知症に関する相談窓口はどこが適しているのかという記事を以前、書いたことがあります。⇒認知

記事を読む

デイサービスとショートステイの違いは?介護保険制度の利用が出来て低料金

高齢者が利用できる福祉施設の中に、在宅介護型の老人ホームがあります。 その代表的なものにデイサ

記事を読む

厚生労働省の介護認定基準

介護認定を受けるには認定審査を受け、認められないといけません。お住まいの地域の役所などに申請をするこ

記事を読む

認知症の高齢者が入居する施設はグループホーム!介護保険制度が使える施設

在宅介護型の老人ホームという事で、前回の記事にてデイサービスとショートステイについて取り上げてみまし

記事を読む

横浜市で介護認定を受けるには?

高齢者や障害を持った方々が介護保険サービスを受けるには、まず「介護認定」というものを受けなくてはなり

記事を読む

no image

認知症の初期段階の接し方

認知症の初期段階では、物忘れが多くなったり、言動のつじつまが合わなかったりといった症状が見られますが

記事を読む

公的介護保険と民間の介護保険の利用の仕方

国の介護保険制度だけで将来の介護への備えは十分なのか? 全然、十分じゃないです。 今回は

記事を読む

no image

認知症の行方不明者の捜索活動

少し前にテレビ番組で行方不明者の捜索特集をやっていました。 近年、増えている行方不明者は認知症の高齢

記事を読む

介護問題を今のうちから考える

介護の問題を考えてみよう。 まだ親が若いなら、介護の問題は他人事だと思います。ただ、やはり介護

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

老人性皮膚掻痒症の原因と症状について!肌を乾燥させない事が唯一の改善方法?

歳をとると様々な病気になる可能性が高まります。 癌などメジャーな

介護は必要ないけど高齢なので不安!入居するならケアハウスがおすすめ

介護保険制度が利用できる施設という事で、過去にデイサービスやショートス

老人保健施設が特別養護老人ホームと化している現状と介護保険制度の利用

高齢者が入居する介護施設というと、どうしても終焉の場的な印象が強い特別

認知症の高齢者が入居する施設はグループホーム!介護保険制度が使える施設

在宅介護型の老人ホームという事で、前回の記事にてデイサービスとショート

デイサービスとショートステイの違いは?介護保険制度の利用が出来て低料金

高齢者が利用できる福祉施設の中に、在宅介護型の老人ホームがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑