*

おしっこの悩みは男女で違う

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 病気の種類と予防法 , , ,

介護している中で大変なのが、排泄です。排泄はうんちだけでなく、おしっこの問題も・・・。ところで、男性と女性では、おしっこのトラブルや症状が違います。

男性の場合は、おしっこの回数が多かったり、出にくかったりします。一方、女性は、尿漏れの悩みをもつ人が多いようです。男性の尿漏れもあるようですが、女性に比べると少ない。

女性の尿漏れは、年齢関係ないです。もちろん、年齢が高ければ高い程、尿漏れがしやすいとは言えますが、若い世代でも尿漏れに悩んでいる人は多いです。女性は、出産で骨盤が弱まったのも原因ですかね?

尿漏れがあると恥ずかしいので、どうしても病院に行くのをためらったり薬局などにも尿漏れの商品を買う事が出来なかったりしますね。店頭で買えないので、インターネットを利用している人も多いはず?

尿漏れは、恥ずかしい事ではないですし、年をとると誰もが必ず尿漏れを経験すると思います。尿漏れは、年をとれば必ず経験する可能性が高いといっても自分である程度、抑制する事ができます。尿漏れを改善する方法もあるので、いまは大丈夫でも尿漏れ防止の方法を実践していくのがおすすめです。

尿漏れだけでなく、夜中に何度もトイレに行ってしまったり、残尿感があったり、痛さを感じたりする悩みにもネット上には様々な解決法が載っています。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

高血圧の数値基準とは

高血圧であるかどうかは収縮期血圧と拡張期血圧の値から判定されます。収縮期血圧とは、俗に言う「血圧の上

記事を読む

no image

風邪薬を飲むタイミング

喉が痛くなったり腫れてきた時、咳やたんが出ている時、そして寒気や頭が痛い症状の時に、風邪を疑います。

記事を読む

no image

手足や指先のしびれは病気が原因で起きる?

久しぶりの更新となってしまいました。長らくこのサイトの存在を忘れていました(笑) 忘れないようにき

記事を読む

no image

解熱剤は危険?インフルエンザ脳症

毎年、冬になるとインフルエンザが流行り出します。 患者は子供やお年寄りだけでなく、病院の院内感染も

記事を読む

no image

便秘でお腹が張る

便秘でお腹が張るときは、その張りのほとんどはガスです。便が長く腸内にとどまっていることでガスが発生す

記事を読む

no image

花粉症は治るのか?

つらい花粉症ですが、一度花粉症になったら治らないモノなのか?それとも治療をすれば完治するものかなのか

記事を読む

no image

高血圧性心疾患とは

高血圧である状態が長年続くと、血液を送り出している心臓には大きな負担が掛かり続けることになります。そ

記事を読む

no image

男のメタボ解消は簡単!?

もう少しで正月ですが、会社も休みに入りますが、気をつけたいのが正月太りです。 身体を動かさず寝て食

記事を読む

no image

風邪が長引くのは年のせい?

風邪をひいたり体調不良になると、なかなか治らない、長引いてるなぁと感じている方、それを年のせいにして

記事を読む

気管支サーモプラスティがある病院!治療法と保険適応の有無について

ぜんそくの発作で亡くなる患者さんは毎年全国で1500人近くもいます。 ぜんそくの発作が起こると

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

フェキソフェナジン塩酸塩が配合されたアレルギー鼻炎の市販薬「アレグラFX」

花粉症の季節でもないのに鼻の中がムズムズしてくる時がありませんか?

男性の更年期障害はホルモンの補充療法が対策のひとつ!テストステロンの分泌量

更年期障害というと女性特有の疾病の印象を持ちますが、実際は男性にもあり

骨折したときの医療の施術方法と再手術に関する問題点について

近代は骨折するとその部位の手術を行い、たいていの場合はチタン合金のプレ

身体活動量低下とは?肥満と動脈硬化や脳梗塞や心筋梗塞の可能性

今回は、身体活動量について取り上げたいと思います。 身体活動量と

目の奥が痛い原因は外眼筋の疲労だった!蒸気アイマスクやビタミンの内服薬

前回の記事に引き続き目に関することを書いてみたいと思います。 私

→もっと見る

PAGE TOP ↑