*

アルコール依存症の症状

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 病気の種類と予防法 , ,

心の病気の種類について紹介しています。今回は、アルコール依存症についてです。どうしても心の病気というと「うつ病」や「PTSD」や「パニック障害」などを思い浮かべる方が多いですが、アルコール依存症も心の病として、厚生労働省のホームページにも認識されています。

アルコール依存症について

アルコール、お酒を飲んでいないといられない状態の事で、飲まないと、日頃の生活に支障をきたすほどで、仕事ができなくなったり、病気になったりする。飲まない事で、イライラ、不眠、頭痛、吐き気、下痢、手の震え、発汗、動悸など様々な症状が現れる。それを抑えるために、また飲んでしまい症状が悪化する。

アルコール依存症の怖いところは、家庭が壊れたり借金を背負ったり・・・他の病気よりも事例が多いです。自分の心、身体への影響だけでなく、金銭的にもまわり大切な人たちを失いかねないのが、アルコール依存症だと思います。

そして、アルコール依存症は、本人が認めたがらない病気だそうです。単なる「飲み過ぎ」だから大丈夫と思ってしまうのでしょうか?日本国内には、アルコール依存症の患者が80万人以上いるそうです。そして予備軍を合わせるとは、440万人だそうです。とてつもない数値ですよね。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

風邪が長引くのは年のせい?

風邪をひいたり体調不良になると、なかなか治らない、長引いてるなぁと感じている方、それを年のせいにして

記事を読む

no image

熱中症の正しい予防法

今年の夏は暑かったですか? 例年に比べてそれほどではなかったと思いますが、それは今が冬だからでしょ

記事を読む

no image

2013年の先進医療の今

2013年もあと少し・・・2014年はどんな年になるのかなぁ? 話がいきなり変わりますが、2013

記事を読む

no image

低血圧の原因は?

低血圧症には明確な数値基準がないため、血圧が低いからと言って誰もが頭痛、めまい、食欲不振などといった

記事を読む

no image

仮性包茎は健康保険の適用外?

男性の下半身の悩みで多いといえば、包茎です。 包茎に悩む男性は、非常に多いですが、手術をすれば治る

記事を読む

no image

心臓病の予防法

日本においては癌についで死因の2位となっている心臓病。心臓のポンプ機能が低下することによって、心筋梗

記事を読む

no image

わきがのチェックは耳垢でする

ホルモンバランスが乱れると、体臭や口臭がきつくなることがあります。加齢臭なども体の老化が原因ですが、

記事を読む

no image

5月病はなぜ起きる?

5月に関係する病気「5月病」について解説したいと思います。5月病というのは、新年度に新しい環境に身を

記事を読む

no image

子供のロコモ症候群の原因について

子供のロコモ症候群が流行っていると言いますが、実際に、ロコモ症候群とは一体なんなのでしょうか。 ロ

記事を読む

男性の更年期障害はホルモンの補充療法が対策のひとつ!テストステロンの分泌量

更年期障害というと女性特有の疾病の印象を持ちますが、実際は男性にもあります。 男性の更年期障害

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

フェキソフェナジン塩酸塩が配合されたアレルギー鼻炎の市販薬「アレグラFX」

花粉症の季節でもないのに鼻の中がムズムズしてくる時がありませんか?

男性の更年期障害はホルモンの補充療法が対策のひとつ!テストステロンの分泌量

更年期障害というと女性特有の疾病の印象を持ちますが、実際は男性にもあり

骨折したときの医療の施術方法と再手術に関する問題点について

近代は骨折するとその部位の手術を行い、たいていの場合はチタン合金のプレ

身体活動量低下とは?肥満と動脈硬化や脳梗塞や心筋梗塞の可能性

今回は、身体活動量について取り上げたいと思います。 身体活動量と

目の奥が痛い原因は外眼筋の疲労だった!蒸気アイマスクやビタミンの内服薬

前回の記事に引き続き目に関することを書いてみたいと思います。 私

→もっと見る

PAGE TOP ↑