*

授乳中の風邪薬は大丈夫?

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 病気の種類と予防法 , ,

授乳中に風邪をひいた時、市販の風邪薬を飲むかどうかは、母乳に影響がありそうで気になるところですね。葛根湯のような漢方系のマイルドな風邪薬で乗り切るお母さんも多いようです。一番安心なのは医師に相談して、授乳中でも大丈夫なお薬を処方してもらうことですが、医師によっても対応は異なるようで、「授乳をお休みしなければ薬は出せない」という病院もあるようです。

実際のところは、市販薬はそんなに強い成分ではないので、産婦人科等でも「授乳中に飲んでも問題はない」という意見のほうが多いです。風邪の症状にもよりますが、長引くと育児にも悪影響がでそうですし、高熱だと体力も奪われるので、早めに薬を飲んで治すほうをすすめる意見もあります。

ただ、最近は市販薬でもかなり強い成分が入ったものもあるので、念のため病院や薬剤師などに飲んでも大丈夫かどうかを確認したほうが安心ですね。

ビタミンを多く摂取するようにして、身体を温め、しっかり睡眠をとるなど、なるべく薬に頼らない風邪対策を心がけるのも大切です。それによって使用する風邪薬の量や期間を減らすことができます。また薬を服用する時は授乳後すぐなど、次の授乳まで時間があくタイミングで服用することもポイントです。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

冬のお風呂で心筋梗塞?動脈硬化?入浴中に気をつけたいこと

冬場、自宅にいる時に気をつけたい事として、お風呂場での事故があります。お風呂場の事故というのは、転ん

記事を読む

no image

人食いバクテリアとはどんな恐ろしい病気なのか?

年末に「人食いバクテリア」が流行っているので注意するようにというニュースをみました。 病名を聞くと

記事を読む

no image

高血圧性心疾患とは

高血圧である状態が長年続くと、血液を送り出している心臓には大きな負担が掛かり続けることになります。そ

記事を読む

no image

レーシック手術の被害とは?

生活習慣病の予防とはちょっと違うかもしれませんが、目に関するニュースの中で紹介したいものがあります。

記事を読む

no image

バセドウ病の症状とは?美奈子、絢香や本田圭佑(噂)も?

美奈子、絢香、本田圭佑・・・ そのような人たちバセドウ病という病気にかかっているという噂も。 噂は

記事を読む

no image

高血圧の症状って?

高血圧は、様々な病気を引き起こす原因となります。血圧が高い状態が長く続くと血管の内膜に小さな傷がつき

記事を読む

no image

花粉症と風邪の違い

花粉症の症状は風邪と似ています。「ん、風邪かなぁ?」と思っていたら熱が出ない。個人的には、花粉症と風

記事を読む

no image

風邪予防に生薬で自然治癒力を高める

生薬というと何が思いつきますか? ウコンやカンゾウやケイヒ、ジオウやヤクモウソウやショウキョウ、ト

記事を読む

no image

低血圧の数値

めまい、立ちくらみ、頭痛、不眠症、倦怠感、動機、食欲不振など様々な症状の原因となるのが低血圧です。し

記事を読む

no image

男性の基礎代謝量

基礎代謝量って皆さんご存知でしょうか。分かり易く言えば何もしないでじっとしているだけでも生命の一時の

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

フェキソフェナジン塩酸塩が配合されたアレルギー鼻炎の市販薬「アレグラFX」

花粉症の季節でもないのに鼻の中がムズムズしてくる時がありませんか?

男性の更年期障害はホルモンの補充療法が対策のひとつ!テストステロンの分泌量

更年期障害というと女性特有の疾病の印象を持ちますが、実際は男性にもあり

骨折したときの医療の施術方法と再手術に関する問題点について

近代は骨折するとその部位の手術を行い、たいていの場合はチタン合金のプレ

身体活動量低下とは?肥満と動脈硬化や脳梗塞や心筋梗塞の可能性

今回は、身体活動量について取り上げたいと思います。 身体活動量と

目の奥が痛い原因は外眼筋の疲労だった!蒸気アイマスクやビタミンの内服薬

前回の記事に引き続き目に関することを書いてみたいと思います。 私

→もっと見る

PAGE TOP ↑