*

授乳中の風邪薬は大丈夫?

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 病気の種類と予防法 , ,

授乳中に風邪をひいた時、市販の風邪薬を飲むかどうかは、母乳に影響がありそうで気になるところですね。葛根湯のような漢方系のマイルドな風邪薬で乗り切るお母さんも多いようです。一番安心なのは医師に相談して、授乳中でも大丈夫なお薬を処方してもらうことですが、医師によっても対応は異なるようで、「授乳をお休みしなければ薬は出せない」という病院もあるようです。

実際のところは、市販薬はそんなに強い成分ではないので、産婦人科等でも「授乳中に飲んでも問題はない」という意見のほうが多いです。風邪の症状にもよりますが、長引くと育児にも悪影響がでそうですし、高熱だと体力も奪われるので、早めに薬を飲んで治すほうをすすめる意見もあります。

ただ、最近は市販薬でもかなり強い成分が入ったものもあるので、念のため病院や薬剤師などに飲んでも大丈夫かどうかを確認したほうが安心ですね。

ビタミンを多く摂取するようにして、身体を温め、しっかり睡眠をとるなど、なるべく薬に頼らない風邪対策を心がけるのも大切です。それによって使用する風邪薬の量や期間を減らすことができます。また薬を服用する時は授乳後すぐなど、次の授乳まで時間があくタイミングで服用することもポイントです。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

授乳中に市販の鼻炎薬は大丈夫?

花粉症のお母さんには厳しい花粉の季節やインフルエンザや風邪が蔓延する乾燥した季節はせきや鼻水が止まら

記事を読む

no image

花粉症が起きるメカニズム

花粉症はどうして起きてしまうのか?花粉症が起きてしまうメカニズムについて調べてみました。 ●花粉症

記事を読む

no image

風邪薬を飲むタイミング

喉が痛くなったり腫れてきた時、咳やたんが出ている時、そして寒気や頭が痛い症状の時に、風邪を疑います。

記事を読む

no image

便秘でお腹が張る

便秘でお腹が張るときは、その張りのほとんどはガスです。便が長く腸内にとどまっていることでガスが発生す

記事を読む

no image

仮性包茎は健康保険の適用外?

男性の下半身の悩みで多いといえば、包茎です。 包茎に悩む男性は、非常に多いですが、手術をすれば治る

記事を読む

no image

首の寝違えの原因と治し方

首の寝違えが中々治らない・・・2日目。 昨日の朝、起きたら首が痛くてどうやら寝違えたようです。 寝

記事を読む

no image

男性の基礎代謝量

基礎代謝量って皆さんご存知でしょうか。分かり易く言えば何もしないでじっとしているだけでも生命の一時の

記事を読む

no image

高血圧の症状って?

高血圧は、様々な病気を引き起こす原因となります。血圧が高い状態が長く続くと血管の内膜に小さな傷がつき

記事を読む

no image

レーシック手術の被害とは?

生活習慣病の予防とはちょっと違うかもしれませんが、目に関するニュースの中で紹介したいものがあります。

記事を読む

no image

中高年男性の多くが患う前立腺肥大症と尿トラブル

加齢が進むにつれて、外見だけでなく体内の機能も弱まってきます。中高年男性がとくに弱まってくるのは、生

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

たけしの家庭の医学で紹介されたターメリック味噌の作り方と健康効果

毎回、欠かさず視聴している番組があります。 それは、たけしの家庭

麻雀が認知症予防におすすめな理由!脳年齢が実年齢より何歳若返る?

いわゆる老人ボケと呼ばれる認知症は社会現象にまで発展し、介護に疲れた人

口腔がんの原因の多くは喫煙が関係している?症状や治療法、そして生存率は・・・

口腔がんは多くの人がかかっている病気です。 日本国内では7000

偽膜性声帯炎の症状や治療法は?絢香の名古屋公演が延期になるほどの疾患

歌手の絢香さんが1月13日と14日に予定されていた名古屋公演が「偽膜性

劇症型溶血性レンサ球菌感染症の症状と予防法

劇症型溶血性レンサ球菌感染症という感染症について今回は取り上げてみたい

→もっと見る

PAGE TOP ↑