*

被災地・宮城の犬の殺処分がゼロ

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 国・自治体の制度 , , , ,

先日、TVで報じていたのですが、宮城県の犬の殺処分が、ゼロだったそうです。毎年沢山の犬猫たちが持ち込まれるそうですが、動物管理センターが、動物たちの殺処分を減らすために譲渡会などを開いて、努力してきたそうです。ただ、犬は殺処分が無くなったとはいえ、猫はまだ・・・。

被災地では、ペットを飼う人たちが2倍とか増えているといいます。ペットの存在が癒しになりますし、そして何より元気を貰えます。あと、何かの本で読んだのですが、心臓疾患のある患者さんが猫?犬?などペットを飼い始めると、かなり改善するという結果があります。

今、ネットで探してみたらありました!

アメリカの研究で、ペットを飼うと心臓病発症のリスクを抑えられるとの論文を発表したそうです。ペットと暮らす事によって、血圧やコレステロール値が下がったり、ペットと触れ合う事でストレスが和らぐ効果があるそうです。

心臓病だからペットを飼うというのはアレですが、確かにペットの存在は、癒しになりますし、ストレスも和らげてくれそうですよね。

ab

関連記事

no image

健康保険から葬式代を貰おう

今日は、高血圧の記事ではなく、寿命に関わる話・・・でもないかなぁ?死んだ後に貰えるお金について紹介し

記事を読む

no image

人間ドックの費用 助成金がでる?

雑誌を読んでいて、耳慣れない言葉を発見! それは、「人間ドック助成金」という制度です。医療制度だと

記事を読む

ab

ab

寿命が短くなる損失余命の食べ物とは?ひじきや酒がリストに入ってる?

現在日本には世界中のありとあらゆる食べ物があふれているとされていますが

頻尿に効果的な生姜について

生姜は頻尿に良いとされている成分配合されています。特に最近研究されて判

九重親方(千代の富士)の死因 すい臓がんの怖さ

九重親方が61歳の若さで亡くなりました。 九重親方は、元横綱の千

no image
手足や指先のしびれは病気が原因で起きる?

久しぶりの更新となってしまいました。長らくこのサイトの存在を忘れていま

no image
中高年男性の多くが患う前立腺肥大症と尿トラブル

加齢が進むにつれて、外見だけでなく体内の機能も弱まってきます。中高年男

→もっと見る

PAGE TOP ↑