*

便秘にならない食事

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 健康のための食事法 , ,

便秘は健康にも美容にも良くないことばかりです。もちろん便秘だからといって、薬に頼ることほど怖いことはありません。そこで毎日の食事や運動はとても大切な便秘解消、便秘予防になります。

さて便秘にならないための毎日の食事について考えていきましょう。やはり基本は食物繊維をしっかり摂ることと腸内環境を良くすることです。この2つはもちろん関連もありますが、両面から考えていくことがベストではないでしょうか。

まず腸内環境を良くするためには、代謝をアップすることと善玉菌を多くしていくということです。善玉菌はオリゴ糖やヨーグルト、発酵食品などを意識的に摂ることがおすすめです。そして食物繊維は水溶性と不溶性があり、水溶性はキノコ、海藻、ぬるぬる野菜などで水に解けるとブルブルになります。そのまま腸内に入りそのまま出ていきます。つまり詰った便もつるりと出してくれるという作用があります。

便秘解消をしたいときは不溶性を多く摂る逆効果になることもあり、この水溶性の食品を多くとることです。また不溶性食物繊維というと、いわゆるいかにも繊維というイメージのゴボウやお芋などの筋をいいます。もちろん固いものでなくても特に野菜には多く含まれていますが、これは水にも解けず腸内ではタワシのように腸を掃除しながら刺激を与えてくれます。これらを上手に摂ることを意識した食事をすることが便秘予防になります。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

病院の食堂が安くて美味しくて健康に良い

様々な病気や怪我等でお世話になる事の多い病院ですが最近ちょっとした話題を読んでいるのをご存知でしょう

記事を読む

寿命が短くなる損失余命の食べ物とは?ひじきや酒がリストに入ってる?

現在日本には世界中のありとあらゆる食べ物があふれているとされていますが、その中でも損失余命の食べ物が

記事を読む

no image

花粉症に効く食べ物

花粉症に効く食べ物について。有名どころでは、ヨーグルトやべにふうきなどがあります。この他にも花粉症に

記事を読む

no image

認知症にエゴマ油!調理方法を気をつけないと無意味

何度かテレビや雑誌などで取り上げられている認知症に効果が期待されるというエゴマ油。エゴマ油は、認知症

記事を読む

たけしの家庭の医学で紹介されたターメリック味噌の作り方と健康効果

毎回、欠かさず視聴している番組があります。 それは、たけしの家庭の医学です! 年をとると

記事を読む

no image

薄味の調理法

薄味の料理は味気ないですが体に良いとして生活習慣病予防のために多くの方が取り入れています。 ですが

記事を読む

no image

DHCの「シソの実油」

花粉症向けのサプリメントでは、DHCの「シソの実油」が人気です。どんなサプリなのか?商品説明&口コミ

記事を読む

no image

野菜パウダーは青汁が苦手な人にもおすすめ

いま、健康や美容に野菜パウダーが人気あるみたいです。 随分前ですが、「あさチャン」でやってい

記事を読む

no image

意外と花粉症にいい働きをする碁石茶

以前、テレビ番組「主治医が見つかる診療所」を目にして花粉症の季節にすごく興味が湧くお話でした。 乳

記事を読む

no image

病院食の種類について

病院食は通常の外食で食べる様な食事とは異なり様々な理由によって入院している患者一人一人の病状に合わせ

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

サントリーの胡麻麦茶はペプチドがたっぷり入った高血圧予防に最適な飲料

高血圧は様々な病気を引き起こす原因になり脳出血やくも膜下出血、脳梗塞な

歩きやすい靴の特徴とは?靴擦れせず疲れないサイズと靴底の選び方

田舎に住んでいるので歩くより車で移動したりする方が多いのですが、たまに

眼鏡とコンタクトレンズはどっちがいい?それぞれのメリットとデメリットで比較

近視を回復する方法としては、「眼鏡」「コンタクトレンズ」「レーシック手

介護保険制度が制定されたいきさつと手続き方法について

あらためて、介護保険制度について書いてみたいと思います。 200

老人性認知症はアルツハイマー型脳血管性が殆ど!その症状と改善法について

高齢者になると患いやすい病気について引き続き紹介したいと思いますが、今

→もっと見る

PAGE TOP ↑