*

ばい菌とウイルスと細菌の違いについて

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 病気の種類と予防法 , ,

最近、どうも気になって仕方がないことがあります。それは、ばい菌とウイルスと細菌ってどう違うんだろう?という事です。

多分、学生の頃にばい菌ととウイルスと細菌の違いについて習ったと思いますが、学校を卒業して早ウン十年経つ私にとって、すっかり記憶から消え去ってしまいました。という事で、ばい菌とウイルスと細菌の違いについて調べてみました。

  • 細菌・・・病原性の有るものと無いものがある原核生物
  • ウイルス・・・病原性の有るものと無いものがある非生物(細胞上で増殖)
  • ばい菌・・・細菌とウイルスにカビなどの微少生物を加えて病原性が発生するもの

ウイルスは何となくわかるのですが、細菌とばい菌の区別がちょっと分からなくなるなぁと感じます。何が悪い菌なのかとか・・・。

例えば、大腸菌の名がつく、病原性大腸菌(O-157など)は、病原性があることがすぐにわかるのでばい菌だとわかります。この他に、菌とつくものだと、パンをつくるイースト菌や醤油をつくる麹菌などもありますが、これはばい菌ではないですよね?

そして、細菌やウイルス、ばい菌は、自分の体だけでなく、私達が生活していくうえで、身近な場所に数多く存在しているそうです。それは、大抵、目で見ることができません。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

低血圧の数値

めまい、立ちくらみ、頭痛、不眠症、倦怠感、動機、食欲不振など様々な症状の原因となるのが低血圧です。し

記事を読む

三宅アナが患った急性胆管炎の原因と症状をわかりやすく解説します

朝の情報番組のメインキャスターとして活躍していた三宅正治さんが、2017年の12月に休養を余儀なくさ

記事を読む

no image

花粉症は完治するものなのか?

花粉症対策って本当に効果があるのでしょうか? 花粉症に効くと噂の「べにふうき緑茶」や「ヨーグルト」

記事を読む

気管支サーモプラスティがある病院!治療法と保険適応の有無について

ぜんそくの発作で亡くなる患者さんは毎年全国で1500人近くもいます。 ぜんそくの発作が起こると

記事を読む

no image

血圧の正常値は?

下半身強化には、運動やストレッチが欠かせません。若年層なら激しい運動や負荷のある運動でもある程度の無

記事を読む

目の奥が痛い原因は外眼筋の疲労だった!蒸気アイマスクやビタミンの内服薬

前回の記事に引き続き目に関することを書いてみたいと思います。 私は、仕事柄一日中パソコンやスマ

記事を読む

no image

仮性包茎は健康保険の適用外?

男性の下半身の悩みで多いといえば、包茎です。 包茎に悩む男性は、非常に多いですが、手術をすれば治る

記事を読む

no image

心臓病の種類

人間の生命活動には必要不可欠な心臓。心臓病にはいくつかの種類があります。 狭心症 運動不足の人が

記事を読む

no image

2013年の先進医療の今

2013年もあと少し・・・2014年はどんな年になるのかなぁ? 話がいきなり変わりますが、2013

記事を読む

no image

授乳中に市販の鼻炎薬は大丈夫?

花粉症のお母さんには厳しい花粉の季節やインフルエンザや風邪が蔓延する乾燥した季節はせきや鼻水が止まら

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

フェキソフェナジン塩酸塩が配合されたアレルギー鼻炎の市販薬「アレグラFX」

花粉症の季節でもないのに鼻の中がムズムズしてくる時がありませんか?

男性の更年期障害はホルモンの補充療法が対策のひとつ!テストステロンの分泌量

更年期障害というと女性特有の疾病の印象を持ちますが、実際は男性にもあり

骨折したときの医療の施術方法と再手術に関する問題点について

近代は骨折するとその部位の手術を行い、たいていの場合はチタン合金のプレ

身体活動量低下とは?肥満と動脈硬化や脳梗塞や心筋梗塞の可能性

今回は、身体活動量について取り上げたいと思います。 身体活動量と

目の奥が痛い原因は外眼筋の疲労だった!蒸気アイマスクやビタミンの内服薬

前回の記事に引き続き目に関することを書いてみたいと思います。 私

→もっと見る

PAGE TOP ↑