*

ばい菌とウイルスと細菌の違いについて

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 病気の種類と予防法 , ,

最近、どうも気になって仕方がないことがあります。それは、ばい菌とウイルスと細菌ってどう違うんだろう?という事です。

多分、学生の頃にばい菌ととウイルスと細菌の違いについて習ったと思いますが、学校を卒業して早ウン十年経つ私にとって、すっかり記憶から消え去ってしまいました。という事で、ばい菌とウイルスと細菌の違いについて調べてみました。

  • 細菌・・・病原性の有るものと無いものがある原核生物
  • ウイルス・・・病原性の有るものと無いものがある非生物(細胞上で増殖)
  • ばい菌・・・細菌とウイルスにカビなどの微少生物を加えて病原性が発生するもの

ウイルスは何となくわかるのですが、細菌とばい菌の区別がちょっと分からなくなるなぁと感じます。何が悪い菌なのかとか・・・。

例えば、大腸菌の名がつく、病原性大腸菌(O-157など)は、病原性があることがすぐにわかるのでばい菌だとわかります。この他に、菌とつくものだと、パンをつくるイースト菌や醤油をつくる麹菌などもありますが、これはばい菌ではないですよね?

そして、細菌やウイルス、ばい菌は、自分の体だけでなく、私達が生活していくうえで、身近な場所に数多く存在しているそうです。それは、大抵、目で見ることができません。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

高血圧の数値

血圧は循環器系の疾患に深く関係があります。心筋梗塞、狭心症、脳出血、脳卒中などの病気は高血圧の患者で

記事を読む

no image

心臓病かどうかを自分でチェック

日本人の死因の中ではがんに続いて高い「心疾患」。心臓病の中には、初期には自覚症状が出ないものなどもあ

記事を読む

気管支サーモプラスティがある病院!治療法と保険適応の有無について

ぜんそくの発作で亡くなる患者さんは毎年全国で1500人近くもいます。 ぜんそくの発作が起こると

記事を読む

no image

花粉症は治るのか?

つらい花粉症ですが、一度花粉症になったら治らないモノなのか?それとも治療をすれば完治するものかなのか

記事を読む

偽膜性声帯炎の症状や治療法は?絢香の名古屋公演が延期になるほどの疾患

歌手の絢香さんが1月13日と14日に予定されていた名古屋公演が「偽膜性声帯炎」に罹っているため延期さ

記事を読む

no image

カビ肺炎に注意!症状と治し方

家が原因で起こる病気というとハウスダストがありますが、この夏気をつけたいものにカビ肺炎があります。カ

記事を読む

no image

病院で便秘は治るのか?

便秘がひどくなると病院で診てもらう人がいます。しかし病院でできるのは、どうしても便秘で苦しいときに便

記事を読む

no image

高血圧性心疾患とは

高血圧である状態が長年続くと、血液を送り出している心臓には大きな負担が掛かり続けることになります。そ

記事を読む

no image

2013年の先進医療の今

2013年もあと少し・・・2014年はどんな年になるのかなぁ? 話がいきなり変わりますが、2013

記事を読む

no image

中高年男性の多くが患う前立腺肥大症と尿トラブル

加齢が進むにつれて、外見だけでなく体内の機能も弱まってきます。中高年男性がとくに弱まってくるのは、生

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

サントリーの胡麻麦茶はペプチドがたっぷり入った高血圧予防に最適な飲料

高血圧は様々な病気を引き起こす原因になり脳出血やくも膜下出血、脳梗塞な

歩きやすい靴の特徴とは?靴擦れせず疲れないサイズと靴底の選び方

田舎に住んでいるので歩くより車で移動したりする方が多いのですが、たまに

眼鏡とコンタクトレンズはどっちがいい?それぞれのメリットとデメリットで比較

近視を回復する方法としては、「眼鏡」「コンタクトレンズ」「レーシック手

介護保険制度が制定されたいきさつと手続き方法について

あらためて、介護保険制度について書いてみたいと思います。 200

老人性認知症はアルツハイマー型脳血管性が殆ど!その症状と改善法について

高齢者になると患いやすい病気について引き続き紹介したいと思いますが、今

→もっと見る

PAGE TOP ↑