*

ばい菌とウイルスと細菌の違いについて

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 病気の種類と予防法 , ,

最近、どうも気になって仕方がないことがあります。それは、ばい菌とウイルスと細菌ってどう違うんだろう?という事です。

多分、学生の頃にばい菌ととウイルスと細菌の違いについて習ったと思いますが、学校を卒業して早ウン十年経つ私にとって、すっかり記憶から消え去ってしまいました。という事で、ばい菌とウイルスと細菌の違いについて調べてみました。

  • 細菌・・・病原性の有るものと無いものがある原核生物
  • ウイルス・・・病原性の有るものと無いものがある非生物(細胞上で増殖)
  • ばい菌・・・細菌とウイルスにカビなどの微少生物を加えて病原性が発生するもの

ウイルスは何となくわかるのですが、細菌とばい菌の区別がちょっと分からなくなるなぁと感じます。何が悪い菌なのかとか・・・。

例えば、大腸菌の名がつく、病原性大腸菌(O-157など)は、病原性があることがすぐにわかるのでばい菌だとわかります。この他に、菌とつくものだと、パンをつくるイースト菌や醤油をつくる麹菌などもありますが、これはばい菌ではないですよね?

そして、細菌やウイルス、ばい菌は、自分の体だけでなく、私達が生活していくうえで、身近な場所に数多く存在しているそうです。それは、大抵、目で見ることができません。

ab

関連記事

no image

おしっこの悩みは男女で違う

介護している中で大変なのが、排泄です。排泄はうんちだけでなく、おしっこの問題も・・・。ところで、男性

記事を読む

no image

スマホ老眼と本当の老眼を間違えないで

スマホの普及率はここ数年で更に増えているそうです。若者だけでなく高齢者もスマホ持っている人、本当に多

記事を読む

no image

レーシック手術の被害とは?

生活習慣病の予防とはちょっと違うかもしれませんが、目に関するニュースの中で紹介したいものがあります。

記事を読む

no image

高血圧の数値

血圧は循環器系の疾患に深く関係があります。心筋梗塞、狭心症、脳出血、脳卒中などの病気は高血圧の患者で

記事を読む

no image

お腹にガスが溜まる

お腹にガスが溜まるときって多くの場合は便秘しているときではないでしょうか。 もちろん病気としてガス

記事を読む

no image

糖尿病の合併症について

健康を気にしている人なら誰でも知っている事だと思いますが、糖尿病はその病気自体が怖いのではなくて、糖

記事を読む

no image

メタボの特定健診

地元の自治体から発行されている健康手帳に、メタボについて色々と参考になる事柄があったのでここで紹介し

記事を読む

no image

授乳中の風邪薬は大丈夫?

授乳中に風邪をひいた時、市販の風邪薬を飲むかどうかは、母乳に影響がありそうで気になるところですね。葛

記事を読む

no image

カビ肺炎に注意!症状と治し方

家が原因で起こる病気というとハウスダストがありますが、この夏気をつけたいものにカビ肺炎があります。カ

記事を読む

no image

5月病はなぜ起きる?

5月に関係する病気「5月病」について解説したいと思います。5月病というのは、新年度に新しい環境に身を

記事を読む

ab

ab

寿命が短くなる損失余命の食べ物とは?ひじきや酒がリストに入ってる?

現在日本には世界中のありとあらゆる食べ物があふれているとされていますが

頻尿に効果的な生姜について

生姜は頻尿に良いとされている成分配合されています。特に最近研究されて判

九重親方(千代の富士)の死因 すい臓がんの怖さ

九重親方が61歳の若さで亡くなりました。 九重親方は、元横綱の千

no image
手足や指先のしびれは病気が原因で起きる?

久しぶりの更新となってしまいました。長らくこのサイトの存在を忘れていま

no image
中高年男性の多くが患う前立腺肥大症と尿トラブル

加齢が進むにつれて、外見だけでなく体内の機能も弱まってきます。中高年男

→もっと見る

PAGE TOP ↑