*

中高年男性の多くが患う前立腺肥大症と尿トラブル

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 病気の種類と予防法 , ,

加齢が進むにつれて、外見だけでなく体内の機能も弱まってきます。中高年男性がとくに弱まってくるのは、生殖器などです。そして、尿のトラブルも増えてきます。

尿のトラブルは、前立腺肥大症にもつながりやすいのですが、例えば、お腹にぐっと力を入れないと尿が中々出てこないという悩みを持つ方が多いです。

前立腺肥大症は、50代になると5名に1名の割合で患うなんてデータもある程です。ちなみに80代以上になると2名に1名と高い確率で、前立腺肥大症になります。

前立腺肥大症の予防は、食生活と運動です。これは、前立腺肥大症だけに限りませんが、ほぼすべての病気にいえる事ですね。

中高年の男性は、前立腺肥大症の他にも尿トラブルを抱えている方は多く、頻尿もそうですね。又、切迫性尿失禁と言って急な尿意に対応できなくてトイレが間に合わないというのもよくある傾向です。

このような尿トラブルを抱えていると、水分を摂るのが怖くなったりします。しかし、冬などは積極的に水分補給を頑張ってほしいです。水分を摂らないと冬は空気乾燥もしているので、脱水症状の危険性も高まります。水分は、白湯がおすすめです。コーヒー好きな男性が多いですが、カフェインを多く含む飲み物は尿の臭いを強めてしまいます。なるべくにおいがきつくならない飲み物がいいと思います。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

5月病はなぜ起きる?

5月に関係する病気「5月病」について解説したいと思います。5月病というのは、新年度に新しい環境に身を

記事を読む

no image

高血圧の数値基準とは

高血圧であるかどうかは収縮期血圧と拡張期血圧の値から判定されます。収縮期血圧とは、俗に言う「血圧の上

記事を読む

no image

便秘薬の依存はこんなに怖い

便秘になるとすぐに便秘薬を使うという人がいます。だんだん便秘薬で便を出すというふうに移行する人が多く

記事を読む

no image

男のメタボ解消は簡単!?

もう少しで正月ですが、会社も休みに入りますが、気をつけたいのが正月太りです。 身体を動かさず寝て食

記事を読む

劇症型溶血性レンサ球菌感染症の症状と予防法

劇症型溶血性レンサ球菌感染症という感染症について今回は取り上げてみたいと思います。 劇症型溶血

記事を読む

no image

熱中症の正しい予防法

今年の夏は暑かったですか? 例年に比べてそれほどではなかったと思いますが、それは今が冬だからでしょ

記事を読む

no image

風邪薬を飲むタイミング

喉が痛くなったり腫れてきた時、咳やたんが出ている時、そして寒気や頭が痛い症状の時に、風邪を疑います。

記事を読む

no image

人食いバクテリアとはどんな恐ろしい病気なのか?

年末に「人食いバクテリア」が流行っているので注意するようにというニュースをみました。 病名を聞くと

記事を読む

no image

アルコール依存症の症状

心の病気の種類について紹介しています。今回は、アルコール依存症についてです。どうしても心の病気という

記事を読む

no image

カビ肺炎に注意!症状と治し方

家が原因で起こる病気というとハウスダストがありますが、この夏気をつけたいものにカビ肺炎があります。カ

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

たけしの家庭の医学で紹介されたターメリック味噌の作り方と健康効果

毎回、欠かさず視聴している番組があります。 それは、たけしの家庭

麻雀が認知症予防におすすめな理由!脳年齢が実年齢より何歳若返る?

いわゆる老人ボケと呼ばれる認知症は社会現象にまで発展し、介護に疲れた人

口腔がんの原因の多くは喫煙が関係している?症状や治療法、そして生存率は・・・

口腔がんは多くの人がかかっている病気です。 日本国内では7000

偽膜性声帯炎の症状や治療法は?絢香の名古屋公演が延期になるほどの疾患

歌手の絢香さんが1月13日と14日に予定されていた名古屋公演が「偽膜性

劇症型溶血性レンサ球菌感染症の症状と予防法

劇症型溶血性レンサ球菌感染症という感染症について今回は取り上げてみたい

→もっと見る

PAGE TOP ↑