*

中高年男性の多くが患う前立腺肥大症と尿トラブル

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 病気の種類と予防法 , ,

加齢が進むにつれて、外見だけでなく体内の機能も弱まってきます。中高年男性がとくに弱まってくるのは、生殖器などです。そして、尿のトラブルも増えてきます。

尿のトラブルは、前立腺肥大症にもつながりやすいのですが、例えば、お腹にぐっと力を入れないと尿が中々出てこないという悩みを持つ方が多いです。

前立腺肥大症は、50代になると5名に1名の割合で患うなんてデータもある程です。ちなみに80代以上になると2名に1名と高い確率で、前立腺肥大症になります。

前立腺肥大症の予防は、食生活と運動です。これは、前立腺肥大症だけに限りませんが、ほぼすべての病気にいえる事ですね。

中高年の男性は、前立腺肥大症の他にも尿トラブルを抱えている方は多く、頻尿もそうですね。又、切迫性尿失禁と言って急な尿意に対応できなくてトイレが間に合わないというのもよくある傾向です。

このような尿トラブルを抱えていると、水分を摂るのが怖くなったりします。しかし、冬などは積極的に水分補給を頑張ってほしいです。水分を摂らないと冬は空気乾燥もしているので、脱水症状の危険性も高まります。水分は、白湯がおすすめです。コーヒー好きな男性が多いですが、カフェインを多く含む飲み物は尿の臭いを強めてしまいます。なるべくにおいがきつくならない飲み物がいいと思います。

ab

関連記事

no image

花粉症は完治するものなのか?

花粉症対策って本当に効果があるのでしょうか? 花粉症に効くと噂の「べにふうき緑茶」や「ヨーグルト」

記事を読む

no image

おしっこの悩みは男女で違う

介護している中で大変なのが、排泄です。排泄はうんちだけでなく、おしっこの問題も・・・。ところで、男性

記事を読む

no image

高血圧の症状って?

高血圧は、様々な病気を引き起こす原因となります。血圧が高い状態が長く続くと血管の内膜に小さな傷がつき

記事を読む

no image

心臓病の種類

人間の生命活動には必要不可欠な心臓。心臓病にはいくつかの種類があります。 狭心症 運動不足の人が

記事を読む

no image

低血圧の数値

めまい、立ちくらみ、頭痛、不眠症、倦怠感、動機、食欲不振など様々な症状の原因となるのが低血圧です。し

記事を読む

no image

男のメタボ解消は簡単!?

もう少しで正月ですが、会社も休みに入りますが、気をつけたいのが正月太りです。 身体を動かさず寝て食

記事を読む

no image

授乳中に市販の鼻炎薬は大丈夫?

花粉症のお母さんには厳しい花粉の季節やインフルエンザや風邪が蔓延する乾燥した季節はせきや鼻水が止まら

記事を読む

no image

心臓病の検査

心臓病にはいろいろな種類がありますが、心臓病を見つけたり、自分がどのような心臓病になっているのかを診

記事を読む

no image

レーシック手術の被害とは?

生活習慣病の予防とはちょっと違うかもしれませんが、目に関するニュースの中で紹介したいものがあります。

記事を読む

no image

低血圧の原因は?

低血圧症には明確な数値基準がないため、血圧が低いからと言って誰もが頭痛、めまい、食欲不振などといった

記事を読む

ab

ab

寿命が短くなる損失余命の食べ物とは?ひじきや酒がリストに入ってる?

現在日本には世界中のありとあらゆる食べ物があふれているとされていますが

頻尿に効果的な生姜について

生姜は頻尿に良いとされている成分配合されています。特に最近研究されて判

九重親方(千代の富士)の死因 すい臓がんの怖さ

九重親方が61歳の若さで亡くなりました。 九重親方は、元横綱の千

no image
手足や指先のしびれは病気が原因で起きる?

久しぶりの更新となってしまいました。長らくこのサイトの存在を忘れていま

no image
中高年男性の多くが患う前立腺肥大症と尿トラブル

加齢が進むにつれて、外見だけでなく体内の機能も弱まってきます。中高年男

→もっと見る

PAGE TOP ↑