*

高血圧性心疾患とは

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 病気の種類と予防法 , , ,

高血圧である状態が長年続くと、血液を送り出している心臓には大きな負担が掛かり続けることになります。そうなると心臓は負担が掛かっている部位の壁が徐々に厚くなり、柔軟性が失われてしまいます。これを高血圧性疾患といい、心臓に栄養を送る血管である冠状動脈網がすみずみまで行き渡らなくなったり、動脈硬化が進行してしまうなどして、心臓に十分な酸素や栄養が届かなくなってしまうのです。

高血圧性疾患は、初期の頃にはほとんど自覚症状が現れません。しかし、心臓のポンプ機能が少しずつ弱まるにつれ、足がむくんだり少し体を動かしただけで動悸がするようになります。そして更に症状が進むと胸膜空に水が溜まったり、不整脈が起きるようになり、大動脈弁不全や大動脈弁狭窄が起こってしまいます。また、心臓の血流が十分でなくなることから、狭心症や心筋梗塞になることもあります。

一度肥大してしまった心臓はなかなか元に戻ることはありません。症状が進行してしまうと完治することは極めて難しいと言えるでしょう。高血圧であると自覚のある人は、普段から意識して血圧を下げるよう、生活習慣を見直す必要があります。また、どうしても血圧が下がらない人は病院での診察を受け、継続的に血圧を下げる薬を処方してもらう必要があります。早い段階から少しずつ手を打っていくことが大切です。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

5月病はなぜ起きる?

5月に関係する病気「5月病」について解説したいと思います。5月病というのは、新年度に新しい環境に身を

記事を読む

no image

レーシック手術の被害とは?

生活習慣病の予防とはちょっと違うかもしれませんが、目に関するニュースの中で紹介したいものがあります。

記事を読む

no image

病院で便秘は治るのか?

便秘がひどくなると病院で診てもらう人がいます。しかし病院でできるのは、どうしても便秘で苦しいときに便

記事を読む

no image

男のメタボ解消は簡単!?

もう少しで正月ですが、会社も休みに入りますが、気をつけたいのが正月太りです。 身体を動かさず寝て食

記事を読む

no image

便秘でお腹が張る

便秘でお腹が張るときは、その張りのほとんどはガスです。便が長く腸内にとどまっていることでガスが発生す

記事を読む

no image

便秘の原因とは?

便秘は万病の元という言い方をする人がいます。 それほど便秘はいいことがありません。 便秘の原因と

記事を読む

no image

仮性包茎は健康保険の適用外?

男性の下半身の悩みで多いといえば、包茎です。 包茎に悩む男性は、非常に多いですが、手術をすれば治る

記事を読む

no image

便秘薬の依存はこんなに怖い

便秘になるとすぐに便秘薬を使うという人がいます。だんだん便秘薬で便を出すというふうに移行する人が多く

記事を読む

no image

風邪予防に生薬で自然治癒力を高める

生薬というと何が思いつきますか? ウコンやカンゾウやケイヒ、ジオウやヤクモウソウやショウキョウ、ト

記事を読む

気管支サーモプラスティがある病院!治療法と保険適応の有無について

ぜんそくの発作で亡くなる患者さんは毎年全国で1500人近くもいます。 ぜんそくの発作が起こると

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

フェキソフェナジン塩酸塩が配合されたアレルギー鼻炎の市販薬「アレグラFX」

花粉症の季節でもないのに鼻の中がムズムズしてくる時がありませんか?

男性の更年期障害はホルモンの補充療法が対策のひとつ!テストステロンの分泌量

更年期障害というと女性特有の疾病の印象を持ちますが、実際は男性にもあり

骨折したときの医療の施術方法と再手術に関する問題点について

近代は骨折するとその部位の手術を行い、たいていの場合はチタン合金のプレ

身体活動量低下とは?肥満と動脈硬化や脳梗塞や心筋梗塞の可能性

今回は、身体活動量について取り上げたいと思います。 身体活動量と

目の奥が痛い原因は外眼筋の疲労だった!蒸気アイマスクやビタミンの内服薬

前回の記事に引き続き目に関することを書いてみたいと思います。 私

→もっと見る

PAGE TOP ↑