*

高血圧性心疾患とは

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 病気の種類と予防法 , , ,

高血圧である状態が長年続くと、血液を送り出している心臓には大きな負担が掛かり続けることになります。そうなると心臓は負担が掛かっている部位の壁が徐々に厚くなり、柔軟性が失われてしまいます。これを高血圧性疾患といい、心臓に栄養を送る血管である冠状動脈網がすみずみまで行き渡らなくなったり、動脈硬化が進行してしまうなどして、心臓に十分な酸素や栄養が届かなくなってしまうのです。

高血圧性疾患は、初期の頃にはほとんど自覚症状が現れません。しかし、心臓のポンプ機能が少しずつ弱まるにつれ、足がむくんだり少し体を動かしただけで動悸がするようになります。そして更に症状が進むと胸膜空に水が溜まったり、不整脈が起きるようになり、大動脈弁不全や大動脈弁狭窄が起こってしまいます。また、心臓の血流が十分でなくなることから、狭心症や心筋梗塞になることもあります。

一度肥大してしまった心臓はなかなか元に戻ることはありません。症状が進行してしまうと完治することは極めて難しいと言えるでしょう。高血圧であると自覚のある人は、普段から意識して血圧を下げるよう、生活習慣を見直す必要があります。また、どうしても血圧が下がらない人は病院での診察を受け、継続的に血圧を下げる薬を処方してもらう必要があります。早い段階から少しずつ手を打っていくことが大切です。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

男性の基礎代謝量

基礎代謝量って皆さんご存知でしょうか。分かり易く言えば何もしないでじっとしているだけでも生命の一時の

記事を読む

スタージウェーバー症候群とは?治療できる病院や部位別の症状

本日は、スタージウェーバー症候群という病気について取り上げたいと思います。 スタージウェーバー

記事を読む

no image

高血圧の治療薬「ディオバン」の改ざん

高血圧の治療薬が改ざんされていた事件、厚生労働省が告発に踏み切ったようですね。これって、かなり問題の

記事を読む

no image

中高年男性の多くが患う前立腺肥大症と尿トラブル

加齢が進むにつれて、外見だけでなく体内の機能も弱まってきます。中高年男性がとくに弱まってくるのは、生

記事を読む

no image

バセドウ病の症状とは?美奈子、絢香や本田圭佑(噂)も?

美奈子、絢香、本田圭佑・・・ そのような人たちバセドウ病という病気にかかっているという噂も。 噂は

記事を読む

no image

心臓病の治療法

ポンプ機能によって前進に血液を送り出している心臓。心臓病にはいろいろな種類があり、それぞれ適切な治療

記事を読む

no image

レーシック手術の被害とは?

生活習慣病の予防とはちょっと違うかもしれませんが、目に関するニュースの中で紹介したいものがあります。

記事を読む

no image

心臓病の予防法

日本においては癌についで死因の2位となっている心臓病。心臓のポンプ機能が低下することによって、心筋梗

記事を読む

no image

花粉症は完治するものなのか?

花粉症対策って本当に効果があるのでしょうか? 花粉症に効くと噂の「べにふうき緑茶」や「ヨーグルト」

記事を読む

no image

花粉症が起きるメカニズム

花粉症はどうして起きてしまうのか?花粉症が起きてしまうメカニズムについて調べてみました。 ●花粉症

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

たけしの家庭の医学で紹介されたターメリック味噌の作り方と健康効果

毎回、欠かさず視聴している番組があります。 それは、たけしの家庭

麻雀が認知症予防におすすめな理由!脳年齢が実年齢より何歳若返る?

いわゆる老人ボケと呼ばれる認知症は社会現象にまで発展し、介護に疲れた人

口腔がんの原因の多くは喫煙が関係している?症状や治療法、そして生存率は・・・

口腔がんは多くの人がかかっている病気です。 日本国内では7000

偽膜性声帯炎の症状や治療法は?絢香の名古屋公演が延期になるほどの疾患

歌手の絢香さんが1月13日と14日に予定されていた名古屋公演が「偽膜性

劇症型溶血性レンサ球菌感染症の症状と予防法

劇症型溶血性レンサ球菌感染症という感染症について今回は取り上げてみたい

→もっと見る

PAGE TOP ↑