*

低血圧の数値

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 病気の種類と予防法 , , ,

めまい、立ちくらみ、頭痛、不眠症、倦怠感、動機、食欲不振など様々な症状の原因となるのが低血圧です。しかし低血圧はそれ自体が病気として見なされるわけではなく、低血圧に伴う様々な症状の総称として使われています。そのため自律神経失調症や軽度のうつ病に当てはまる症状として、低血圧が見落とされるケースも多いそうです。

そして低血圧と診断される数値も、高血圧のように基準が決まっておらず血圧の正常値より著しく低下した場合とされているようです。基準は決まっていませんが、一般的には上の血圧数値が100mmHgを下回った場合や、日常生活に支障をきたすほどのめまいや吐き気、頭痛などの症状に悩まされている場合を低血圧と診断します。

血圧の正常値とされるのが下は80mmHgから上は125mmHgだと言われているので、最上値が100mmHgを下回るというのは体にかなりの負担がかかっていそうです。

また低血圧は貧血と間違われてしまう事も多いので、それによって治療法を間違えてしまう方もいるのではないでしょうか。貧血は鉄分を補うことで改善されますが、低血圧はそうではありません。 このようにはっきりと数値で基準が出されていないため、低血圧は発見が困難な場合が多い病気となっています。

見えない病気「低血圧」―その診断と治療

ab

スポンサーリンク

関連記事

気管支サーモプラスティがある病院!治療法と保険適応の有無について

ぜんそくの発作で亡くなる患者さんは毎年全国で1500人近くもいます。 ぜんそくの発作が起こると

記事を読む

no image

2013年の先進医療の今

2013年もあと少し・・・2014年はどんな年になるのかなぁ? 話がいきなり変わりますが、2013

記事を読む

no image

授乳中に市販の鼻炎薬は大丈夫?

花粉症のお母さんには厳しい花粉の季節やインフルエンザや風邪が蔓延する乾燥した季節はせきや鼻水が止まら

記事を読む

no image

低血圧の原因は?

低血圧症には明確な数値基準がないため、血圧が低いからと言って誰もが頭痛、めまい、食欲不振などといった

記事を読む

no image

おしっこの悩みは男女で違う

介護している中で大変なのが、排泄です。排泄はうんちだけでなく、おしっこの問題も・・・。ところで、男性

記事を読む

口腔がんの原因の多くは喫煙が関係している?症状や治療法、そして生存率は・・・

口腔がんは多くの人がかかっている病気です。 日本国内では7000人程がかかり3000人以上の人

記事を読む

no image

便秘でお腹が張る

便秘でお腹が張るときは、その張りのほとんどはガスです。便が長く腸内にとどまっていることでガスが発生す

記事を読む

no image

花粉症と風邪の違い

花粉症の症状は風邪と似ています。「ん、風邪かなぁ?」と思っていたら熱が出ない。個人的には、花粉症と風

記事を読む

no image

メタボの特定健診

地元の自治体から発行されている健康手帳に、メタボについて色々と参考になる事柄があったのでここで紹介し

記事を読む

no image

首の寝違えの原因と治し方

首の寝違えが中々治らない・・・2日目。 昨日の朝、起きたら首が痛くてどうやら寝違えたようです。 寝

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

老人性皮膚掻痒症の原因と症状について!肌を乾燥させない事が唯一の改善方法?

歳をとると様々な病気になる可能性が高まります。 癌などメジャーな

介護は必要ないけど高齢なので不安!入居するならケアハウスがおすすめ

介護保険制度が利用できる施設という事で、過去にデイサービスやショートス

老人保健施設が特別養護老人ホームと化している現状と介護保険制度の利用

高齢者が入居する介護施設というと、どうしても終焉の場的な印象が強い特別

認知症の高齢者が入居する施設はグループホーム!介護保険制度が使える施設

在宅介護型の老人ホームという事で、前回の記事にてデイサービスとショート

デイサービスとショートステイの違いは?介護保険制度の利用が出来て低料金

高齢者が利用できる福祉施設の中に、在宅介護型の老人ホームがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑