*

病院食のレストランが流行中

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 健康のための食事法 , , ,

遠方よりわざわざ食べに訪れる人が後を絶たないレストラン。それが実は病院のレストランだって聞くと少し驚かれる方も居らっしゃるかもしれませんが最近ではレシピ本等も続々と発刊されており更に注目されています。

国循の美味しい!かるしおレシピ かるしおスプーン3本セットつき

本来、病院内にある食堂(レストラン)は入院患者や職員、見舞い客中心に訪れていましたが医食同源という言葉がある様に食の面から健康を支え未然に防ぐという考えの元、メニューバリエーションが広がっていった様です。

一般的に病院の食堂やレストランと聞くと入院患者の食べる病院食をどうしても連想しがちだったのですが健康の面を考慮した献立と想像以上の美味しさからクチコミなどが広がりレシピ本の発行迄に至って現在の人気に拍車がかかっていったのです。

本来、病気を直す為に入院していた患者の早期回復に役立つ食事作りを提供しているだけあり健康と食とが密接な関わりを持っており近年の健康思考ブームと相まって注目されていますが病院の料理を作る栄養士はじめ調理士はその道のプロ。

現代人の口に合いストレスの無い食事療法を影で支えて来た食事は想像以上の美味しさと低価格が人々が為に訪れる要因になっている様です。

実際に訪れる大半は家族の健康を支えている主婦でありランチをしながら自宅での食事作りに生かしたいと考えている研究熱心な主婦も多いそうです。

聖路加国際病院の 愛情健康レシピ

ab

スポンサーリンク

関連記事

ロイテリ菌入りヨーグルトの効果とは?口臭や虫歯予防におすすめ

最近話題になっているのがロイテリ菌入りヨーグルトです。 ロイテリ菌入りヨーグルトには、どのよう

記事を読む

no image

カイアポ芋の糖尿病予防効果

止血作用や血を綺麗にしてくれる効果が高いとしてブラジルで民間食療法として用いられてきたカイアポ芋は別

記事を読む

no image

高血圧を改善するためのレシピとは

高血圧を予防・改善するためには、食生活の見直しが最も効果的なのは言うまでもありません。塩分摂取量を抑

記事を読む

no image

機能性ヨーグルトが大流行

最近「機能性ヨーグルト」が話題です。機能性ヨーグルトとは、味重視でなく、ヨーグルトに含まれている栄養

記事を読む

no image

野菜パウダーは青汁が苦手な人にもおすすめ

いま、健康や美容に野菜パウダーが人気あるみたいです。 随分前ですが、「あさチャン」でやってい

記事を読む

no image

カット野菜の危険は?

一見便利で手軽そうに見えるスーパーなどに売られているカット野菜。包丁やまな板を使う必要もなくそのまま

記事を読む

頻尿に効果的な生姜について

生姜は頻尿に良いとされている成分配合されています。特に最近研究されて判明された事ですし、生姜の成分が

記事を読む

サントリーの胡麻麦茶はペプチドがたっぷり入った高血圧予防に最適な飲料

高血圧は様々な病気を引き起こす原因になり脳出血やくも膜下出血、脳梗塞などと脳にダメージを与えてしまう

記事を読む

no image

柿は医者いらずだが冷え症には良くない

日本原産のフルーツで栄養価が高いと言えば柿が思い当たります。昔から「柿が赤くなれば医者が青くなる」と

記事を読む

no image

花粉症に甜茶シソエキスは効くのか?

ネットで評判のよかったオルビスの「甜茶シソエキス」という花粉症のサプリメントを検証してみました。

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

フェキソフェナジン塩酸塩が配合されたアレルギー鼻炎の市販薬「アレグラFX」

花粉症の季節でもないのに鼻の中がムズムズしてくる時がありませんか?

男性の更年期障害はホルモンの補充療法が対策のひとつ!テストステロンの分泌量

更年期障害というと女性特有の疾病の印象を持ちますが、実際は男性にもあり

骨折したときの医療の施術方法と再手術に関する問題点について

近代は骨折するとその部位の手術を行い、たいていの場合はチタン合金のプレ

身体活動量低下とは?肥満と動脈硬化や脳梗塞や心筋梗塞の可能性

今回は、身体活動量について取り上げたいと思います。 身体活動量と

目の奥が痛い原因は外眼筋の疲労だった!蒸気アイマスクやビタミンの内服薬

前回の記事に引き続き目に関することを書いてみたいと思います。 私

→もっと見る

PAGE TOP ↑