*

カイアポ芋の糖尿病予防効果

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 健康のための食事法 , , ,

止血作用や血を綺麗にしてくれる効果が高いとしてブラジルで民間食療法として用いられてきたカイアポ芋は別名シモン芋や薬芋、ゲントウ芋として知られています。

豊富なビタミン、ミネラルを含んでおり天然食材の中ではなかなか含まれにくいビタミンKも含有しているのです。鉄分約8倍、カルシウム約6倍という驚くべき数値を保有しておりヒトが生きていくために必要な栄養素を全て含んでいる食材なのです。

インスリンの異常分泌を改善する効果が見られて居り、血糖値を下げる効果の有る成分を含んでいるのは芋の2?3mmまでの部分に凝縮されています。生のままのカイアポ芋をそのまま摺り下ろして50g?100g程度毎日食する事で血糖値の改善が既に医学的実験でも実証されています。

また、血糖値だけではなく血液の清浄効果、白血病や高血圧、アトピー、貧血、動脈硬化、肝臓疾患等血液を中心とした改善効果が実証されています。

様々な疾患は必要な栄養素が欠乏している事が殆どでありカイアポ芋を摂取する事で不足していた栄養素が補われた結果だと考えられています。

カイアポ芋を栽培すると土壌に含まれている全ての栄養を吸収する為以後8年は他の作物が育たないと言われる程強力な植物です。日本でも種芋を持ち帰り様々な地域で栽培されましたがうまくいかず現在では四国の一部認定農家だけが栽培しています。

【PR】グルコサミンとコンドロイチン

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

糖尿病患者の病院食

糖尿病患者さんが食べる病院食は特殊で糖質制限食と呼ばれており、主食(ご飯、パン、芋、麺)を抜きおかず

記事を読む

no image

花粉症には「べにふうき緑茶」

花粉症には「べにふうき緑茶」が良いというのは誰もが知っている事と思います。現在、市販されているべにふ

記事を読む

no image

薄味の調理法

薄味の料理は味気ないですが体に良いとして生活習慣病予防のために多くの方が取り入れています。 ですが

記事を読む

ロイテリ菌入りヨーグルトの効果とは?口臭や虫歯予防におすすめ

最近話題になっているのがロイテリ菌入りヨーグルトです。 ロイテリ菌入りヨーグルトには、どのよう

記事を読む

no image

森のバター「アボカド」の効能

フルーツといわれるとちょっと不思議な気がしますが確かにフルーツなのが「アボカド」です。 栄養価がと

記事を読む

no image

病院食は減塩なのに味付けが濃い!?

病院食はかなり塩分を抑えているにもかかわらずしっかりと味がついているようなところもあり、「減塩してな

記事を読む

no image

カット野菜の危険は?

一見便利で手軽そうに見えるスーパーなどに売られているカット野菜。包丁やまな板を使う必要もなくそのまま

記事を読む

no image

病院食の種類について

病院食は通常の外食で食べる様な食事とは異なり様々な理由によって入院している患者一人一人の病状に合わせ

記事を読む

no image

花粉症に効く食べ物

花粉症に効く食べ物について。有名どころでは、ヨーグルトやべにふうきなどがあります。この他にも花粉症に

記事を読む

no image

フルーツで一番抗酸化作用が高いブルーベリー

ブルーベリーの効能については随分前から取りざたされていて、今や健康に良いフルーツの代名詞となっていま

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

サントリーの胡麻麦茶はペプチドがたっぷり入った高血圧予防に最適な飲料

高血圧は様々な病気を引き起こす原因になり脳出血やくも膜下出血、脳梗塞な

歩きやすい靴の特徴とは?靴擦れせず疲れないサイズと靴底の選び方

田舎に住んでいるので歩くより車で移動したりする方が多いのですが、たまに

眼鏡とコンタクトレンズはどっちがいい?それぞれのメリットとデメリットで比較

近視を回復する方法としては、「眼鏡」「コンタクトレンズ」「レーシック手

介護保険制度が制定されたいきさつと手続き方法について

あらためて、介護保険制度について書いてみたいと思います。 200

老人性認知症はアルツハイマー型脳血管性が殆ど!その症状と改善法について

高齢者になると患いやすい病気について引き続き紹介したいと思いますが、今

→もっと見る

PAGE TOP ↑