*

高血圧の治療薬「ディオバン」の改ざん

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 病気の種類と予防法 , , ,

高血圧の治療薬が改ざんされていた事件、厚生労働省が告発に踏み切ったようですね。これって、かなり問題のある事件なのでもっとニュースで取り上げてほしいぐらいです。

問題になった高血圧の治療薬は、ノバルティスファーマ社が販売する「ディオバン」です。ディオバンの臨床研究データが改ざんされていて、これが広告に使用していたという事で、厚生労働省が薬事法違反の疑いで、ノバルティスファーマ社と担当者を刑事告訴する方針を固めた。まだ告発はしていなくて、準備段階のようですが、多分、すぐに告発するのでしょう。

高血圧の治療薬というのは、高血圧の患者だけに使うわけではありません。高血圧というのは、様々な病気を引き起こすので、いろんな病気の処方箋として服用している人が沢山いると思います。私の父親も糖尿病ですが、必ず高血圧の薬も服用しています。

このようにデータの改ざんは本当にありえない事です。

そういえば、高血圧の患者は、日本国民の人口の中で3分の1いるそうです。どれだけ高血圧の人が多いのかって驚いてしまいますよね。高血圧は、原因もいろいろありますが、今からできる高血圧の予防法としては、規則正しい食生活と生活習慣、運動、そして塩分の摂りすぎに注意することです。とくに塩分には気をつけたいものですね。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

子供のロコモ症候群の原因について

子供のロコモ症候群が流行っていると言いますが、実際に、ロコモ症候群とは一体なんなのでしょうか。 ロ

記事を読む

no image

高血圧になるその原因とは

高血圧はとてもポピュラーな生活習慣病の一つですが、なんとその原因の90%は明確な原因が不明であると言

記事を読む

no image

心臓病の予防法

日本においては癌についで死因の2位となっている心臓病。心臓のポンプ機能が低下することによって、心筋梗

記事を読む

no image

花粉症は完治するものなのか?

花粉症対策って本当に効果があるのでしょうか? 花粉症に効くと噂の「べにふうき緑茶」や「ヨーグルト」

記事を読む

no image

糖尿病の合併症について

健康を気にしている人なら誰でも知っている事だと思いますが、糖尿病はその病気自体が怖いのではなくて、糖

記事を読む

no image

便秘でお腹が張る

便秘でお腹が張るときは、その張りのほとんどはガスです。便が長く腸内にとどまっていることでガスが発生す

記事を読む

微小血管狭心症は更年期女性に多い!予防法と治療法について

更年期を迎える女性にとって気になる病気の一つに微小血管狭心症があります。 本日は、微小血管狭心

記事を読む

no image

風邪薬を飲むタイミング

喉が痛くなったり腫れてきた時、咳やたんが出ている時、そして寒気や頭が痛い症状の時に、風邪を疑います。

記事を読む

no image

男性の体脂肪率の適正値は?

前に「男性の基礎代謝」についての記事を書きましたが、今回は、体脂肪率について詳しく解説していきたいと

記事を読む

no image

心臓病の種類

人間の生命活動には必要不可欠な心臓。心臓病にはいくつかの種類があります。 狭心症 運動不足の人が

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

老人性皮膚掻痒症の原因と症状について!肌を乾燥させない事が唯一の改善方法?

歳をとると様々な病気になる可能性が高まります。 癌などメジャーな

介護は必要ないけど高齢なので不安!入居するならケアハウスがおすすめ

介護保険制度が利用できる施設という事で、過去にデイサービスやショートス

老人保健施設が特別養護老人ホームと化している現状と介護保険制度の利用

高齢者が入居する介護施設というと、どうしても終焉の場的な印象が強い特別

認知症の高齢者が入居する施設はグループホーム!介護保険制度が使える施設

在宅介護型の老人ホームという事で、前回の記事にてデイサービスとショート

デイサービスとショートステイの違いは?介護保険制度の利用が出来て低料金

高齢者が利用できる福祉施設の中に、在宅介護型の老人ホームがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑