*

高血圧の治療薬「ディオバン」の改ざん

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 病気の種類と予防法 , , ,

高血圧の治療薬が改ざんされていた事件、厚生労働省が告発に踏み切ったようですね。これって、かなり問題のある事件なのでもっとニュースで取り上げてほしいぐらいです。

問題になった高血圧の治療薬は、ノバルティスファーマ社が販売する「ディオバン」です。ディオバンの臨床研究データが改ざんされていて、これが広告に使用していたという事で、厚生労働省が薬事法違反の疑いで、ノバルティスファーマ社と担当者を刑事告訴する方針を固めた。まだ告発はしていなくて、準備段階のようですが、多分、すぐに告発するのでしょう。

高血圧の治療薬というのは、高血圧の患者だけに使うわけではありません。高血圧というのは、様々な病気を引き起こすので、いろんな病気の処方箋として服用している人が沢山いると思います。私の父親も糖尿病ですが、必ず高血圧の薬も服用しています。

このようにデータの改ざんは本当にありえない事です。

そういえば、高血圧の患者は、日本国民の人口の中で3分の1いるそうです。どれだけ高血圧の人が多いのかって驚いてしまいますよね。高血圧は、原因もいろいろありますが、今からできる高血圧の予防法としては、規則正しい食生活と生活習慣、運動、そして塩分の摂りすぎに注意することです。とくに塩分には気をつけたいものですね。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

手足や指先のしびれは病気が原因で起きる?

久しぶりの更新となってしまいました。長らくこのサイトの存在を忘れていました(笑) 忘れないようにき

記事を読む

no image

便秘薬の依存はこんなに怖い

便秘になるとすぐに便秘薬を使うという人がいます。だんだん便秘薬で便を出すというふうに移行する人が多く

記事を読む

no image

心臓病かどうかを自分でチェック

日本人の死因の中ではがんに続いて高い「心疾患」。心臓病の中には、初期には自覚症状が出ないものなどもあ

記事を読む

男性の更年期障害はホルモンの補充療法が対策のひとつ!テストステロンの分泌量

更年期障害というと女性特有の疾病の印象を持ちますが、実際は男性にもあります。 男性の更年期障害

記事を読む

no image

高血圧性心疾患とは

高血圧である状態が長年続くと、血液を送り出している心臓には大きな負担が掛かり続けることになります。そ

記事を読む

no image

風邪が長引くのは年のせい?

風邪をひいたり体調不良になると、なかなか治らない、長引いてるなぁと感じている方、それを年のせいにして

記事を読む

no image

花粉症が起きるメカニズム

花粉症はどうして起きてしまうのか?花粉症が起きてしまうメカニズムについて調べてみました。 ●花粉症

記事を読む

no image

5月病はなぜ起きる?

5月に関係する病気「5月病」について解説したいと思います。5月病というのは、新年度に新しい環境に身を

記事を読む

no image

レーシック手術の被害とは?

生活習慣病の予防とはちょっと違うかもしれませんが、目に関するニュースの中で紹介したいものがあります。

記事を読む

口腔がんの原因の多くは喫煙が関係している?症状や治療法、そして生存率は・・・

口腔がんは多くの人がかかっている病気です。 日本国内では7000人程がかかり3000人以上の人

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

フェキソフェナジン塩酸塩が配合されたアレルギー鼻炎の市販薬「アレグラFX」

花粉症の季節でもないのに鼻の中がムズムズしてくる時がありませんか?

男性の更年期障害はホルモンの補充療法が対策のひとつ!テストステロンの分泌量

更年期障害というと女性特有の疾病の印象を持ちますが、実際は男性にもあり

骨折したときの医療の施術方法と再手術に関する問題点について

近代は骨折するとその部位の手術を行い、たいていの場合はチタン合金のプレ

身体活動量低下とは?肥満と動脈硬化や脳梗塞や心筋梗塞の可能性

今回は、身体活動量について取り上げたいと思います。 身体活動量と

目の奥が痛い原因は外眼筋の疲労だった!蒸気アイマスクやビタミンの内服薬

前回の記事に引き続き目に関することを書いてみたいと思います。 私

→もっと見る

PAGE TOP ↑