*

人食いバクテリアとはどんな恐ろしい病気なのか?

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 病気の種類と予防法 , ,

年末に「人食いバクテリア」が流行っているので注意するようにというニュースをみました。

病名を聞くとどんな恐ろしい病気なんだろうと思いますよね。
人食いバクテリアは、劇症型溶血性レンサ球菌感染症の別名です。
2014年の日本国内の患者数が最悪を記録したとか。

早期治療

この病気の特徴は、菌自体は誰にでもあるものだが、稀に劇症化すると死亡率が非常に高くなる病気です。劇症化すると、あっと言う間に筋肉周りの筋膜や脂肪が壊死してしまいます。
なので、すぐに全身に広がらないように手足の切断をしますが
それでも間に合わず死亡するケースが多い。
そういう事から人食いバクテリアという恐ろしい名前が付いたのだと思います。

症状としては、38℃を超す熱が出たり、感染の原因ともなった傷口に痛みが生じます。

どんな人がこの人食いバクテリアになりやすいかというと、60歳以上の男女のほか、30代の女性も多いそうです。過去の症例では、30代の妊婦さんが発症して亡くなっています。

人食いバクテリアの予防は、風邪やインフルエンザと同様にうがいや手洗いなどを徹底することです。そして、何か身体がおかしいと感じたらすぐに病院に行く事です。
早期発見早期治療で回復した方の症例もあります。

ab

関連記事

no image

低血圧の数値

めまい、立ちくらみ、頭痛、不眠症、倦怠感、動機、食欲不振など様々な症状の原因となるのが低血圧です。し

記事を読む

no image

わきがのチェックは耳垢でする

ホルモンバランスが乱れると、体臭や口臭がきつくなることがあります。加齢臭なども体の老化が原因ですが、

記事を読む

no image

高血圧の数値

血圧は循環器系の疾患に深く関係があります。心筋梗塞、狭心症、脳出血、脳卒中などの病気は高血圧の患者で

記事を読む

no image

病院で便秘は治るのか?

便秘がひどくなると病院で診てもらう人がいます。しかし病院でできるのは、どうしても便秘で苦しいときに便

記事を読む

no image

男性の基礎代謝量

基礎代謝量って皆さんご存知でしょうか。分かり易く言えば何もしないでじっとしているだけでも生命の一時の

記事を読む

no image

ばい菌とウイルスと細菌の違いについて

最近、どうも気になって仕方がないことがあります。それは、ばい菌とウイルスと細菌ってどう違うんだろう?

記事を読む

no image

アルコール依存症の症状

心の病気の種類について紹介しています。今回は、アルコール依存症についてです。どうしても心の病気という

記事を読む

no image

スマホ老眼と本当の老眼を間違えないで

スマホの普及率はここ数年で更に増えているそうです。若者だけでなく高齢者もスマホ持っている人、本当に多

記事を読む

no image

中高年男性の多くが患う前立腺肥大症と尿トラブル

加齢が進むにつれて、外見だけでなく体内の機能も弱まってきます。中高年男性がとくに弱まってくるのは、生

記事を読む

no image

風邪予防に生薬で自然治癒力を高める

生薬というと何が思いつきますか? ウコンやカンゾウやケイヒ、ジオウやヤクモウソウやショウキョウ、ト

記事を読む

ab

ab

寿命が短くなる損失余命の食べ物とは?ひじきや酒がリストに入ってる?

現在日本には世界中のありとあらゆる食べ物があふれているとされていますが

頻尿に効果的な生姜について

生姜は頻尿に良いとされている成分配合されています。特に最近研究されて判

九重親方(千代の富士)の死因 すい臓がんの怖さ

九重親方が61歳の若さで亡くなりました。 九重親方は、元横綱の千

no image
手足や指先のしびれは病気が原因で起きる?

久しぶりの更新となってしまいました。長らくこのサイトの存在を忘れていま

no image
中高年男性の多くが患う前立腺肥大症と尿トラブル

加齢が進むにつれて、外見だけでなく体内の機能も弱まってきます。中高年男

→もっと見る

PAGE TOP ↑