*

人食いバクテリアとはどんな恐ろしい病気なのか?

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 病気の種類と予防法 , ,

年末に「人食いバクテリア」が流行っているので注意するようにというニュースをみました。

病名を聞くとどんな恐ろしい病気なんだろうと思いますよね。
人食いバクテリアは、劇症型溶血性レンサ球菌感染症の別名です。
2014年の日本国内の患者数が最悪を記録したとか。

早期治療

この病気の特徴は、菌自体は誰にでもあるものだが、稀に劇症化すると死亡率が非常に高くなる病気です。劇症化すると、あっと言う間に筋肉周りの筋膜や脂肪が壊死してしまいます。
なので、すぐに全身に広がらないように手足の切断をしますが
それでも間に合わず死亡するケースが多い。
そういう事から人食いバクテリアという恐ろしい名前が付いたのだと思います。

症状としては、38℃を超す熱が出たり、感染の原因ともなった傷口に痛みが生じます。

どんな人がこの人食いバクテリアになりやすいかというと、60歳以上の男女のほか、30代の女性も多いそうです。過去の症例では、30代の妊婦さんが発症して亡くなっています。

人食いバクテリアの予防は、風邪やインフルエンザと同様にうがいや手洗いなどを徹底することです。そして、何か身体がおかしいと感じたらすぐに病院に行く事です。
早期発見早期治療で回復した方の症例もあります。

ab

スポンサーリンク

関連記事

スタージウェーバー症候群とは?治療できる病院や部位別の症状

本日は、スタージウェーバー症候群という病気について取り上げたいと思います。 スタージウェーバー

記事を読む

no image

男のメタボ解消は簡単!?

もう少しで正月ですが、会社も休みに入りますが、気をつけたいのが正月太りです。 身体を動かさず寝て食

記事を読む

no image

低血圧の原因は?

低血圧症には明確な数値基準がないため、血圧が低いからと言って誰もが頭痛、めまい、食欲不振などといった

記事を読む

no image

高血圧の数値

血圧は循環器系の疾患に深く関係があります。心筋梗塞、狭心症、脳出血、脳卒中などの病気は高血圧の患者で

記事を読む

偽膜性声帯炎の症状や治療法は?絢香の名古屋公演が延期になるほどの疾患

歌手の絢香さんが1月13日と14日に予定されていた名古屋公演が「偽膜性声帯炎」に罹っているため延期さ

記事を読む

no image

高血圧性心疾患とは

高血圧である状態が長年続くと、血液を送り出している心臓には大きな負担が掛かり続けることになります。そ

記事を読む

no image

便秘薬の依存はこんなに怖い

便秘になるとすぐに便秘薬を使うという人がいます。だんだん便秘薬で便を出すというふうに移行する人が多く

記事を読む

フェキソフェナジン塩酸塩が配合されたアレルギー鼻炎の市販薬「アレグラFX」

花粉症の季節でもないのに鼻の中がムズムズしてくる時がありませんか? 鼻炎ではないと思うので病院

記事を読む

no image

レーシック手術の被害とは?

生活習慣病の予防とはちょっと違うかもしれませんが、目に関するニュースの中で紹介したいものがあります。

記事を読む

no image

低血圧の数値

めまい、立ちくらみ、頭痛、不眠症、倦怠感、動機、食欲不振など様々な症状の原因となるのが低血圧です。し

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

フェキソフェナジン塩酸塩が配合されたアレルギー鼻炎の市販薬「アレグラFX」

花粉症の季節でもないのに鼻の中がムズムズしてくる時がありませんか?

男性の更年期障害はホルモンの補充療法が対策のひとつ!テストステロンの分泌量

更年期障害というと女性特有の疾病の印象を持ちますが、実際は男性にもあり

骨折したときの医療の施術方法と再手術に関する問題点について

近代は骨折するとその部位の手術を行い、たいていの場合はチタン合金のプレ

身体活動量低下とは?肥満と動脈硬化や脳梗塞や心筋梗塞の可能性

今回は、身体活動量について取り上げたいと思います。 身体活動量と

目の奥が痛い原因は外眼筋の疲労だった!蒸気アイマスクやビタミンの内服薬

前回の記事に引き続き目に関することを書いてみたいと思います。 私

→もっと見る

PAGE TOP ↑