*

敗血症の症状と治療法

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 病気の種類と予防法 , ,

みなさんのまだ名前も知らない病気が多くあります。
敗血症って聞いたことがあるでしょうか・・・。

敗血症とは、臓器で細菌が増殖してその場所から血中に対して細菌が送り出される病気です。

全身が感染病に冒されます。

実際に、血中に細菌が侵入した状態を、 敗血症とは言わないようです。
敗血症とは、細菌が血液に侵入して、重症化してケースを言います。

敗血症の症状は、呼吸困難、意識障害と言ったものです。

肺炎でもないのに、呼吸困難に陥った場合、敗血症を疑うべきでしょう。
敗血症によって発熱、発疹が起こります。
血圧に異常が起こります。
体力の低下、白血球が減少します。
内臓の感染症が起こります。
その病気が起こった時、抗菌薬の投与します。
大量の輸液を行います。

内臓の機能不全を補うリスクを負っている病気なので、昇圧剤、降圧剤、インスリンと言ったものを投与します。

敗血症は、非常に恐い病気です。
ただし、緊急措置をうまく行えば、決して治療不可能な病気でもないことを理解していただきたいですね。

敗血症は、勝つことも出来る病気です。
敗血症は、決して血球の壊れる病気でもありません。
まず、みなさんにこの病気の正しい知識を身につけていただきたいです。

ab

スポンサーリンク

関連記事

気管支サーモプラスティがある病院!治療法と保険適応の有無について

ぜんそくの発作で亡くなる患者さんは毎年全国で1500人近くもいます。 ぜんそくの発作が起こると

記事を読む

no image

風邪薬を飲むタイミング

喉が痛くなったり腫れてきた時、咳やたんが出ている時、そして寒気や頭が痛い症状の時に、風邪を疑います。

記事を読む

no image

ヒートショックに気をつけよう

入浴は、心身ともにリラックス効果が高く、健康維持のためにもおすすめできる生活習慣病の改善方法のひとつ

記事を読む

三宅アナが患った急性胆管炎の原因と症状をわかりやすく解説します

朝の情報番組のメインキャスターとして活躍していた三宅正治さんが、2017年の12月に休養を余儀なくさ

記事を読む

no image

花粉症と風邪の違い

花粉症の症状は風邪と似ています。「ん、風邪かなぁ?」と思っていたら熱が出ない。個人的には、花粉症と風

記事を読む

no image

風邪予防に生薬で自然治癒力を高める

生薬というと何が思いつきますか? ウコンやカンゾウやケイヒ、ジオウやヤクモウソウやショウキョウ、ト

記事を読む

no image

5月病はなぜ起きる?

5月に関係する病気「5月病」について解説したいと思います。5月病というのは、新年度に新しい環境に身を

記事を読む

no image

便秘の原因とは?

便秘は万病の元という言い方をする人がいます。 それほど便秘はいいことがありません。 便秘の原因と

記事を読む

no image

授乳中の風邪薬は大丈夫?

授乳中に風邪をひいた時、市販の風邪薬を飲むかどうかは、母乳に影響がありそうで気になるところですね。葛

記事を読む

no image

お腹にガスが溜まる

お腹にガスが溜まるときって多くの場合は便秘しているときではないでしょうか。 もちろん病気としてガス

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

フェキソフェナジン塩酸塩が配合されたアレルギー鼻炎の市販薬「アレグラFX」

花粉症の季節でもないのに鼻の中がムズムズしてくる時がありませんか?

男性の更年期障害はホルモンの補充療法が対策のひとつ!テストステロンの分泌量

更年期障害というと女性特有の疾病の印象を持ちますが、実際は男性にもあり

骨折したときの医療の施術方法と再手術に関する問題点について

近代は骨折するとその部位の手術を行い、たいていの場合はチタン合金のプレ

身体活動量低下とは?肥満と動脈硬化や脳梗塞や心筋梗塞の可能性

今回は、身体活動量について取り上げたいと思います。 身体活動量と

目の奥が痛い原因は外眼筋の疲労だった!蒸気アイマスクやビタミンの内服薬

前回の記事に引き続き目に関することを書いてみたいと思います。 私

→もっと見る

PAGE TOP ↑