*

即効性がありスポーツ選手も愛用するバナナ

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 健康のための食事法 , ,

一時期バナナダイエットなるものが流行ったことがありましたね。
その時はバナナがお店から消えてしまったほどの人気でした。
そんなバナナの効能を簡単に説明しますね。

バナナの効能

バナナはとても栄養価の高いフルーツです。
よくテニス選手が合間に食べてるを目にしますが、スポーツ選手には欠かせないフルーツのようです。

バナナ

とにかく炭水化物が多くブドウ糖、果糖やショ糖などの糖分も多く消化がいいので、エネルギー源として即効性があるのです。
それでもカロリーは低めで胃にも持たれにくいため、スポーツの合間にとっても具合が悪くなるともありません。

ビタミンB1、B2、Cなどのビタミンもとても豊富です。
フルーツの中でもカリウムの含まれる量がダントツで体内の塩分も排出する作用があります。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

機能性ヨーグルトが大流行

最近「機能性ヨーグルト」が話題です。機能性ヨーグルトとは、味重視でなく、ヨーグルトに含まれている栄養

記事を読む

no image

便秘にならない食事

便秘は健康にも美容にも良くないことばかりです。もちろん便秘だからといって、薬に頼ることほど怖いことは

記事を読む

no image

意外と花粉症にいい働きをする碁石茶

以前、テレビ番組「主治医が見つかる診療所」を目にして花粉症の季節にすごく興味が湧くお話でした。 乳

記事を読む

no image

病院の食堂が安くて美味しくて健康に良い

様々な病気や怪我等でお世話になる事の多い病院ですが最近ちょっとした話題を読んでいるのをご存知でしょう

記事を読む

no image

シモン茶が糖尿病改善に効果あり

シモン茶ってご存知ですか。 ブラジル原産のヒルガオ科のシモン芋の事で見た目は白っぽく不揃いなさつま

記事を読む

no image

病院食が美味しい理由 隠し味に八方だし

病院食って意外にだしが効いてて美味しいなと感じた事はありませんか。 実は病院食では八方だしというも

記事を読む

no image

花粉症には「べにふうき緑茶」

花粉症には「べにふうき緑茶」が良いというのは誰もが知っている事と思います。現在、市販されているべにふ

記事を読む

no image

病院食は減塩なのに味付けが濃い!?

病院食はかなり塩分を抑えているにもかかわらずしっかりと味がついているようなところもあり、「減塩してな

記事を読む

no image

カット野菜の危険は?

一見便利で手軽そうに見えるスーパーなどに売られているカット野菜。包丁やまな板を使う必要もなくそのまま

記事を読む

no image

柿は医者いらずだが冷え症には良くない

日本原産のフルーツで栄養価が高いと言えば柿が思い当たります。昔から「柿が赤くなれば医者が青くなる」と

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

フェキソフェナジン塩酸塩が配合されたアレルギー鼻炎の市販薬「アレグラFX」

花粉症の季節でもないのに鼻の中がムズムズしてくる時がありませんか?

男性の更年期障害はホルモンの補充療法が対策のひとつ!テストステロンの分泌量

更年期障害というと女性特有の疾病の印象を持ちますが、実際は男性にもあり

骨折したときの医療の施術方法と再手術に関する問題点について

近代は骨折するとその部位の手術を行い、たいていの場合はチタン合金のプレ

身体活動量低下とは?肥満と動脈硬化や脳梗塞や心筋梗塞の可能性

今回は、身体活動量について取り上げたいと思います。 身体活動量と

目の奥が痛い原因は外眼筋の疲労だった!蒸気アイマスクやビタミンの内服薬

前回の記事に引き続き目に関することを書いてみたいと思います。 私

→もっと見る

PAGE TOP ↑