*

生活習慣病にオススメのフルーツ「ラ・フランス」

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 健康のための食事法 , , ,

秋に旬を迎えるフルーツといえば、ぶどうや梨や柿!

その他、私の好物でもあるラ・フランス(洋ナシ)も最盛期を迎えます。ラ・フランスといえば、フランスが発祥の地ですが、日本でも山形県が有名です。山形のラ・フランスめちゃくちゃ美味しいです♪

フルーツというと、効能を調べたくなった私は、さっそくラ・フランスの効能について調べてみました。成分は、カリウムやカルシウムやビタミンE、Cなどです。

★ラ・フランスの効能★

疲労回復、便秘解消、動脈硬化予防、糖尿病予防、高血圧の改善、がん予防など

生活習慣病の予防にも良いみたいです。

山形県の産地直送ラ・フランスは、コチラが人気です。

こだわりの栽培法!太陽を燦々と浴びて育った山形産 ”ラフランス”

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

病院食のレストランが流行中

遠方よりわざわざ食べに訪れる人が後を絶たないレストラン。それが実は病院のレストランだって聞くと少し驚

記事を読む

no image

花粉症に効く食べ物

花粉症に効く食べ物について。有名どころでは、ヨーグルトやべにふうきなどがあります。この他にも花粉症に

記事を読む

no image

メタボ予防のためのレシピ そのコツ

メタボリックを防ぐための食事で気をつけるべきポイントは3つ。糖質・脂質・塩分です。もちろん総カロリー

記事を読む

no image

薄味の調理法

薄味の料理は味気ないですが体に良いとして生活習慣病予防のために多くの方が取り入れています。 ですが

記事を読む

no image

病院食は減塩なのに味付けが濃い!?

病院食はかなり塩分を抑えているにもかかわらずしっかりと味がついているようなところもあり、「減塩してな

記事を読む

no image

森のバター「アボカド」の効能

フルーツといわれるとちょっと不思議な気がしますが確かにフルーツなのが「アボカド」です。 栄養価がと

記事を読む

no image

減塩のコツ

日本人の塩分の摂り過ぎが近年問題になっています。厚生労働省による取り決めでは成人の男性で9g、成人の

記事を読む

no image

ビタミンCがいっぱいのキウイフルーツ

フルーツの効能といえば一番に思いつくのはビタミンCですよね。フルーツには野菜より多いビタミンCが含ま

記事を読む

no image

低血圧になる食べ物

低血圧症の原因となる食べ物として挙げられるのは、体を冷やす冷たい食べ物や糖分の多い食べ物です。これら

記事を読む

no image

糖尿病予防のための塩分の目安は?

現代人はライフスタイルの変化、食生活の変化と共に現代病とも言われている生活習慣病がとても身近な存在に

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

フェキソフェナジン塩酸塩が配合されたアレルギー鼻炎の市販薬「アレグラFX」

花粉症の季節でもないのに鼻の中がムズムズしてくる時がありませんか?

男性の更年期障害はホルモンの補充療法が対策のひとつ!テストステロンの分泌量

更年期障害というと女性特有の疾病の印象を持ちますが、実際は男性にもあり

骨折したときの医療の施術方法と再手術に関する問題点について

近代は骨折するとその部位の手術を行い、たいていの場合はチタン合金のプレ

身体活動量低下とは?肥満と動脈硬化や脳梗塞や心筋梗塞の可能性

今回は、身体活動量について取り上げたいと思います。 身体活動量と

目の奥が痛い原因は外眼筋の疲労だった!蒸気アイマスクやビタミンの内服薬

前回の記事に引き続き目に関することを書いてみたいと思います。 私

→もっと見る

PAGE TOP ↑