*

病院食は減塩なのに味付けが濃い!?

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 健康のための食事法 , , ,

病院食はかなり塩分を抑えているにもかかわらずしっかりと味がついているようなところもあり、「減塩してない?」と心配される方もおられます。

もちろん住む環境によって味付けには差がありますが、病院食は決められた量の調味料しか使用していません。外食で食べる料理の大半は毎日食べることを想定していませんので味は濃い目につくられています。ですので、病院食との調味料の使用量の差に苦労されている方も多くおられます。病院食は少しでも減塩した状態でも美味しく食べられるようにと様々な工夫がされていますので参考にしましょう。

まず病院食では旬の食材を使うことで素材の味を生かしています。だしに力を入れているというのも重要で、味付けの大半はこのだしをとる段階で決まってくるといっても間違いありません。味付けのバランスを偏らせるというのもテクニックとしてあります。全ての料理を薄味にしてしまうと全体的に味気ないものになりますが、一品にしっかり味をつけておくと他が薄味でも気にならなくなります。

病院食=味が薄いという印象をこれで変えることができます。減塩をすることで味が落ちるというのは今まで調味料に頼りすぎていて食材をよく見ていないということが考えられますので一度違った食材を使ってみると良いでしょう。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

病院食の種類について

病院食は通常の外食で食べる様な食事とは異なり様々な理由によって入院している患者一人一人の病状に合わせ

記事を読む

no image

病院食のレストランが流行中

遠方よりわざわざ食べに訪れる人が後を絶たないレストラン。それが実は病院のレストランだって聞くと少し驚

記事を読む

no image

病院食が美味しい理由 隠し味に八方だし

病院食って意外にだしが効いてて美味しいなと感じた事はありませんか。 実は病院食では八方だしというも

記事を読む

no image

ビタミンCがいっぱいのキウイフルーツ

フルーツの効能といえば一番に思いつくのはビタミンCですよね。フルーツには野菜より多いビタミンCが含ま

記事を読む

no image

カイアポ芋の糖尿病予防効果

止血作用や血を綺麗にしてくれる効果が高いとしてブラジルで民間食療法として用いられてきたカイアポ芋は別

記事を読む

no image

高血圧を下げるのにダークチョコレートがいいらしい

今朝の「はなまるマーケット」を観ていたら高血圧を下げるのにダークチョコレートが効果ありとやっていた。

記事を読む

no image

柿は医者いらずだが冷え症には良くない

日本原産のフルーツで栄養価が高いと言えば柿が思い当たります。昔から「柿が赤くなれば医者が青くなる」と

記事を読む

no image

機能性ヨーグルトが大流行

最近「機能性ヨーグルト」が話題です。機能性ヨーグルトとは、味重視でなく、ヨーグルトに含まれている栄養

記事を読む

no image

糖尿病患者の病院食

糖尿病患者さんが食べる病院食は特殊で糖質制限食と呼ばれており、主食(ご飯、パン、芋、麺)を抜きおかず

記事を読む

頻尿に効果的な生姜について

生姜は頻尿に良いとされている成分配合されています。特に最近研究されて判明された事ですし、生姜の成分が

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

老人性皮膚掻痒症の原因と症状について!肌を乾燥させない事が唯一の改善方法?

歳をとると様々な病気になる可能性が高まります。 癌などメジャーな

介護は必要ないけど高齢なので不安!入居するならケアハウスがおすすめ

介護保険制度が利用できる施設という事で、過去にデイサービスやショートス

老人保健施設が特別養護老人ホームと化している現状と介護保険制度の利用

高齢者が入居する介護施設というと、どうしても終焉の場的な印象が強い特別

認知症の高齢者が入居する施設はグループホーム!介護保険制度が使える施設

在宅介護型の老人ホームという事で、前回の記事にてデイサービスとショート

デイサービスとショートステイの違いは?介護保険制度の利用が出来て低料金

高齢者が利用できる福祉施設の中に、在宅介護型の老人ホームがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑