*

熱中症の正しい予防法

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 病気の種類と予防法 , , ,

今年の夏は暑かったですか?

例年に比べてそれほどではなかったと思いますが、それは今が冬だからでしょうか?

そんなに暑くない日々でも、熱中症だけでなく、屋内と屋外の温度差で体のバランスを崩してしまい、体調が悪くなるという声を多く聞こえます。

体調不良よりもやはり心配なのは、熱中症ですけどね。

ミネラルウォーター

そういえば、いつだったかな?甲府市と四万十市で気温40℃超えを記録しましたね。40℃を超えたのは、6年ぶりという事で話題になっていました。猛暑日が続いた場合、やっぱり熱中症対策はしっかり行っていきたいと思います。

あらためて、熱中症の正しい予防法をおさらいしておきましょう。

熱中症の予防法

・帽子、日傘を活用する
・水分補給をこまめにする
・長時間、直射日光に当たるところにいない
・室内でもクーラーや扇風機などを使って温度調整をする
・運動不足や体力がない人は無理な運動をしない
・睡眠と食事をしっかりとる

来年の夏に向けてしっかりおさらいしておきましょうね。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

病院で便秘は治るのか?

便秘がひどくなると病院で診てもらう人がいます。しかし病院でできるのは、どうしても便秘で苦しいときに便

記事を読む

no image

血圧の正常値は?

下半身強化には、運動やストレッチが欠かせません。若年層なら激しい運動や負荷のある運動でもある程度の無

記事を読む

no image

中高年男性の多くが患う前立腺肥大症と尿トラブル

加齢が進むにつれて、外見だけでなく体内の機能も弱まってきます。中高年男性がとくに弱まってくるのは、生

記事を読む

no image

おしっこの悩みは男女で違う

介護している中で大変なのが、排泄です。排泄はうんちだけでなく、おしっこの問題も・・・。ところで、男性

記事を読む

劇症型溶血性レンサ球菌感染症の症状と予防法

劇症型溶血性レンサ球菌感染症という感染症について今回は取り上げてみたいと思います。 劇症型溶血

記事を読む

no image

糖尿病の合併症について

健康を気にしている人なら誰でも知っている事だと思いますが、糖尿病はその病気自体が怖いのではなくて、糖

記事を読む

no image

レーシック手術の被害とは?

生活習慣病の予防とはちょっと違うかもしれませんが、目に関するニュースの中で紹介したいものがあります。

記事を読む

no image

2013年の先進医療の今

2013年もあと少し・・・2014年はどんな年になるのかなぁ? 話がいきなり変わりますが、2013

記事を読む

no image

授乳中の風邪薬は大丈夫?

授乳中に風邪をひいた時、市販の風邪薬を飲むかどうかは、母乳に影響がありそうで気になるところですね。葛

記事を読む

no image

高血圧の数値基準とは

高血圧であるかどうかは収縮期血圧と拡張期血圧の値から判定されます。収縮期血圧とは、俗に言う「血圧の上

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

老人性皮膚掻痒症の原因と症状について!肌を乾燥させない事が唯一の改善方法?

歳をとると様々な病気になる可能性が高まります。 癌などメジャーな

介護は必要ないけど高齢なので不安!入居するならケアハウスがおすすめ

介護保険制度が利用できる施設という事で、過去にデイサービスやショートス

老人保健施設が特別養護老人ホームと化している現状と介護保険制度の利用

高齢者が入居する介護施設というと、どうしても終焉の場的な印象が強い特別

認知症の高齢者が入居する施設はグループホーム!介護保険制度が使える施設

在宅介護型の老人ホームという事で、前回の記事にてデイサービスとショート

デイサービスとショートステイの違いは?介護保険制度の利用が出来て低料金

高齢者が利用できる福祉施設の中に、在宅介護型の老人ホームがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑