*

男性の基礎代謝量

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 病気の種類と予防法 , ,

基礎代謝量って皆さんご存知でしょうか。分かり易く言えば何もしないでじっとしているだけでも生命の一時のためには必要とされている熱エネルギーの事なんです。

もっと分かり易い例えで言えば、真夏の暑い日にクーラーもない部屋でベッドに横たわっていても汗をかきますがこれはエネルギーを消費しているからなんです。

男性の基礎代謝量は年代と体重によって若干異なっており厚生労働省が発表している指針を見てみると 12歳?14歳 体重48.0Kg 1360kcalが最も基礎代謝量が高くそのごは徐々に下降して行きます。

・15歳?17歳 体重58.4Kg 1280kcal
・18歳?29歳 体重63.0Kg 1120kcal
・30歳?49歳 体重68.5Kg 1150kcal
・50歳?69歳 体重65.0Kg 1110kcal
・70歳以上 体重59.7Kg 1010kcal となっています。

一般的には成長の止まった成人男性は1500kcalと言われておりこれを元にダイエットの献立等を考えて行く事で体重が減っていきます。単純計算で30代の男性のエネルギー消費量2150kcalだったとして基礎代謝量が1150kcalですので1000kcalのダイエットに繋がっているという事になります。

基礎代謝量が上がると痩せやすく運動不足等で低下してくると太りやすい為日頃から基礎代謝量をあげる努力が必要になります。 基礎代謝量の低下は運動不足や筋力の衰えなどが考えられ筋力がアップすると基礎代謝量も自然に上がります。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

血圧の正常値は?

下半身強化には、運動やストレッチが欠かせません。若年層なら激しい運動や負荷のある運動でもある程度の無

記事を読む

no image

心臓病の検査

心臓病にはいろいろな種類がありますが、心臓病を見つけたり、自分がどのような心臓病になっているのかを診

記事を読む

no image

お腹にガスが溜まる

お腹にガスが溜まるときって多くの場合は便秘しているときではないでしょうか。 もちろん病気としてガス

記事を読む

no image

仮性包茎は健康保険の適用外?

男性の下半身の悩みで多いといえば、包茎です。 包茎に悩む男性は、非常に多いですが、手術をすれば治る

記事を読む

スタージウェーバー症候群とは?治療できる病院や部位別の症状

本日は、スタージウェーバー症候群という病気について取り上げたいと思います。 スタージウェーバー

記事を読む

no image

首の寝違えの原因と治し方

首の寝違えが中々治らない・・・2日目。 昨日の朝、起きたら首が痛くてどうやら寝違えたようです。 寝

記事を読む

no image

男性の体脂肪率の適正値は?

前に「男性の基礎代謝」についての記事を書きましたが、今回は、体脂肪率について詳しく解説していきたいと

記事を読む

no image

スマホ老眼と本当の老眼を間違えないで

スマホの普及率はここ数年で更に増えているそうです。若者だけでなく高齢者もスマホ持っている人、本当に多

記事を読む

no image

高血圧になるその原因とは

高血圧はとてもポピュラーな生活習慣病の一つですが、なんとその原因の90%は明確な原因が不明であると言

記事を読む

no image

心臓病の種類

人間の生命活動には必要不可欠な心臓。心臓病にはいくつかの種類があります。 狭心症 運動不足の人が

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

老人性皮膚掻痒症の原因と症状について!肌を乾燥させない事が唯一の改善方法?

歳をとると様々な病気になる可能性が高まります。 癌などメジャーな

介護は必要ないけど高齢なので不安!入居するならケアハウスがおすすめ

介護保険制度が利用できる施設という事で、過去にデイサービスやショートス

老人保健施設が特別養護老人ホームと化している現状と介護保険制度の利用

高齢者が入居する介護施設というと、どうしても終焉の場的な印象が強い特別

認知症の高齢者が入居する施設はグループホーム!介護保険制度が使える施設

在宅介護型の老人ホームという事で、前回の記事にてデイサービスとショート

デイサービスとショートステイの違いは?介護保険制度の利用が出来て低料金

高齢者が利用できる福祉施設の中に、在宅介護型の老人ホームがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑