*

男性の基礎代謝量

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 病気の種類と予防法 , ,

基礎代謝量って皆さんご存知でしょうか。分かり易く言えば何もしないでじっとしているだけでも生命の一時のためには必要とされている熱エネルギーの事なんです。

もっと分かり易い例えで言えば、真夏の暑い日にクーラーもない部屋でベッドに横たわっていても汗をかきますがこれはエネルギーを消費しているからなんです。

男性の基礎代謝量は年代と体重によって若干異なっており厚生労働省が発表している指針を見てみると 12歳?14歳 体重48.0Kg 1360kcalが最も基礎代謝量が高くそのごは徐々に下降して行きます。

・15歳?17歳 体重58.4Kg 1280kcal
・18歳?29歳 体重63.0Kg 1120kcal
・30歳?49歳 体重68.5Kg 1150kcal
・50歳?69歳 体重65.0Kg 1110kcal
・70歳以上 体重59.7Kg 1010kcal となっています。

一般的には成長の止まった成人男性は1500kcalと言われておりこれを元にダイエットの献立等を考えて行く事で体重が減っていきます。単純計算で30代の男性のエネルギー消費量2150kcalだったとして基礎代謝量が1150kcalですので1000kcalのダイエットに繋がっているという事になります。

基礎代謝量が上がると痩せやすく運動不足等で低下してくると太りやすい為日頃から基礎代謝量をあげる努力が必要になります。 基礎代謝量の低下は運動不足や筋力の衰えなどが考えられ筋力がアップすると基礎代謝量も自然に上がります。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

カビ肺炎に注意!症状と治し方

家が原因で起こる病気というとハウスダストがありますが、この夏気をつけたいものにカビ肺炎があります。カ

記事を読む

no image

首の寝違えの原因と治し方

首の寝違えが中々治らない・・・2日目。 昨日の朝、起きたら首が痛くてどうやら寝違えたようです。 寝

記事を読む

no image

風邪が長引くのは年のせい?

風邪をひいたり体調不良になると、なかなか治らない、長引いてるなぁと感じている方、それを年のせいにして

記事を読む

no image

おしっこの悩みは男女で違う

介護している中で大変なのが、排泄です。排泄はうんちだけでなく、おしっこの問題も・・・。ところで、男性

記事を読む

no image

低血圧の数値

めまい、立ちくらみ、頭痛、不眠症、倦怠感、動機、食欲不振など様々な症状の原因となるのが低血圧です。し

記事を読む

no image

アルコール依存症の症状

心の病気の種類について紹介しています。今回は、アルコール依存症についてです。どうしても心の病気という

記事を読む

no image

花粉症と風邪の違い

花粉症の症状は風邪と似ています。「ん、風邪かなぁ?」と思っていたら熱が出ない。個人的には、花粉症と風

記事を読む

no image

心臓病の検査

心臓病にはいろいろな種類がありますが、心臓病を見つけたり、自分がどのような心臓病になっているのかを診

記事を読む

no image

高血圧の症状って?

高血圧は、様々な病気を引き起こす原因となります。血圧が高い状態が長く続くと血管の内膜に小さな傷がつき

記事を読む

no image

ばい菌とウイルスと細菌の違いについて

最近、どうも気になって仕方がないことがあります。それは、ばい菌とウイルスと細菌ってどう違うんだろう?

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

視力回復するためのマッサージ方法と目の健康に良いこと

視力回復のマッサージ方法をインターネットで探してみました。 たく

サントリーの胡麻麦茶はペプチドがたっぷり入った高血圧予防に最適な飲料

高血圧は様々な病気を引き起こす原因になり脳出血やくも膜下出血、脳梗塞な

歩きやすい靴の特徴とは?靴擦れせず疲れないサイズと靴底の選び方

田舎に住んでいるので歩くより車で移動したりする方が多いのですが、たまに

眼鏡とコンタクトレンズはどっちがいい?それぞれのメリットとデメリットで比較

近視を回復する方法としては、「眼鏡」「コンタクトレンズ」「レーシック手

介護保険制度が制定されたいきさつと手続き方法について

あらためて、介護保険制度について書いてみたいと思います。 200

→もっと見る

PAGE TOP ↑