*

血圧の正常値は?

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 病気の種類と予防法 , ,

下半身強化には、運動やストレッチが欠かせません。若年層なら激しい運動や負荷のある運動でもある程度の無理がききますが、高齢男性はそうはいきません。無理したあげく疲労が貯まり体調が悪くなったりするケースも多いです。

そこで、運動をする上で血圧や心拍数のチェックをするわけですが、ここでは、血圧について詳しく解説していきたいと思います。血圧のチェックは、高血圧を防ぎ、心筋梗塞や動脈硬化などの発症を予防する事ができます。

取りあえず、正常な血圧を知っておく必要があります。

血圧は年齢や合併症のある方などにより正常値は異なりますが、若年者や中年者の正常値としては80mmHgから120mmHgとされています。これは至適正値と呼ばれていて、男女関わりなくこの数値で血圧が収まっている人は正常であり、その後も高血圧になる確率が低いと言われています。この至適正値が、高齢者であれば85mmHgから135mmHg未満だとされていて、脳血管に障害のある方もそれに相当されるそうです。

そしてこの至適正値の次の段階が「正常値」と呼ばれていて、85mmHgから130mmHg未満とされていますが、正常値とはいえ至適正値よりは高血圧になる可能性が高くなってしまうようです。正常値、すなわち高血圧ではないということになりますが適正ではない、ということですね。

血圧は年齢や男女別によって平均値は様々ですが、正常値・適正値はそれによる区別がありません。自分の血圧が同年代の平均値より低いことによって必ずしも高血圧ではない、というわけではないので注意が必要です。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

人食いバクテリアとはどんな恐ろしい病気なのか?

年末に「人食いバクテリア」が流行っているので注意するようにというニュースをみました。 病名を聞くと

記事を読む

no image

インフルエンザに打ち勝つ免疫力

12月に入り初雪が降ったり寒い日が続いたりしてます。 ニュースでもインフルエンザが流行の兆しというの

記事を読む

no image

低血圧の原因は?

低血圧症には明確な数値基準がないため、血圧が低いからと言って誰もが頭痛、めまい、食欲不振などといった

記事を読む

no image

バセドウ病の症状とは?美奈子、絢香や本田圭佑(噂)も?

美奈子、絢香、本田圭佑・・・ そのような人たちバセドウ病という病気にかかっているという噂も。 噂は

記事を読む

劇症型溶血性レンサ球菌感染症の症状と予防法

劇症型溶血性レンサ球菌感染症という感染症について今回は取り上げてみたいと思います。 劇症型溶血

記事を読む

微小血管狭心症は更年期女性に多い!予防法と治療法について

更年期を迎える女性にとって気になる病気の一つに微小血管狭心症があります。 本日は、微小血管狭心

記事を読む

目の奥が痛い原因は外眼筋の疲労だった!蒸気アイマスクやビタミンの内服薬

前回の記事に引き続き目に関することを書いてみたいと思います。 私は、仕事柄一日中パソコンやスマ

記事を読む

no image

便秘の原因とは?

便秘は万病の元という言い方をする人がいます。 それほど便秘はいいことがありません。 便秘の原因と

記事を読む

no image

便秘薬の依存はこんなに怖い

便秘になるとすぐに便秘薬を使うという人がいます。だんだん便秘薬で便を出すというふうに移行する人が多く

記事を読む

気管支サーモプラスティがある病院!治療法と保険適応の有無について

ぜんそくの発作で亡くなる患者さんは毎年全国で1500人近くもいます。 ぜんそくの発作が起こると

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

フェキソフェナジン塩酸塩が配合されたアレルギー鼻炎の市販薬「アレグラFX」

花粉症の季節でもないのに鼻の中がムズムズしてくる時がありませんか?

男性の更年期障害はホルモンの補充療法が対策のひとつ!テストステロンの分泌量

更年期障害というと女性特有の疾病の印象を持ちますが、実際は男性にもあり

骨折したときの医療の施術方法と再手術に関する問題点について

近代は骨折するとその部位の手術を行い、たいていの場合はチタン合金のプレ

身体活動量低下とは?肥満と動脈硬化や脳梗塞や心筋梗塞の可能性

今回は、身体活動量について取り上げたいと思います。 身体活動量と

目の奥が痛い原因は外眼筋の疲労だった!蒸気アイマスクやビタミンの内服薬

前回の記事に引き続き目に関することを書いてみたいと思います。 私

→もっと見る

PAGE TOP ↑