*

病院食が美味しい理由 隠し味に八方だし

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 健康のための食事法 , , ,

病院食って意外にだしが効いてて美味しいなと感じた事はありませんか。

実は病院食では八方だしというものがよく使われているのです。この八方だしは酒、みりん、醤油、かつおぶし、砂糖で作ります。

意外にどんな料理にも使える八方だしは天つゆや丼の具の味付けにも使え和食であればどんなものにも使えます。

メタボなお腹が気になる旦那さんやダイエット中の女性にも材料の配分を少しアレンジするだけでだしの効いた八方だしになりますのでカロリーコントロールの必要な方には砂糖を控えめにして作り置きしておけばダイエットにも最適な万能だしです。

病院食では八方だしが様々な料理のだしとして使われており白身魚の煮汁や麺類のだし等様々な料理に活用しています。

減塩食を必要とする入院患者さんは日常の食事の際に味付けの濃い食事を好まれる方が多く単に減塩食を食べるだけでは物足りなさを感じてしまう方が多くいる為栄養士はだしを様々な料理に取り入れ出来る限りの物足りなさ感を排除しています。

八方だしを料理に取り入れると減塩食であってもだしがしっかり効いている為美味しく食べられるとして入院患者さんからは好評だそうで更にしょうが等の薬味食材を合わせる事で更に奥行深い料理へとバリエーションを広げる事が出来ます。

ab

スポンサーリンク

関連記事

頻尿に効果的な生姜について

生姜は頻尿に良いとされている成分配合されています。特に最近研究されて判明された事ですし、生姜の成分が

記事を読む

no image

高血圧に良い食べ物。そして特保も。

高血圧に良い食べ物とは、血液をサラサラにしたり、血栓を溶かす効果のある食品のことです。また、コレステ

記事を読む

no image

花粉症には「べにふうき緑茶」

花粉症には「べにふうき緑茶」が良いというのは誰もが知っている事と思います。現在、市販されているべにふ

記事を読む

no image

生活習慣病にオススメのフルーツ「ラ・フランス」

秋に旬を迎えるフルーツといえば、ぶどうや梨や柿! その他、私の好物でもあるラ・フランス(洋ナシ)も

記事を読む

no image

即効性がありスポーツ選手も愛用するバナナ

一時期バナナダイエットなるものが流行ったことがありましたね。 その時はバナナがお店から消えてしまった

記事を読む

no image

糖尿病患者の病院食

糖尿病患者さんが食べる病院食は特殊で糖質制限食と呼ばれており、主食(ご飯、パン、芋、麺)を抜きおかず

記事を読む

no image

シモン茶が糖尿病改善に効果あり

シモン茶ってご存知ですか。 ブラジル原産のヒルガオ科のシモン芋の事で見た目は白っぽく不揃いなさつま

記事を読む

no image

日本一おいしい病院ごはん(病院食レシピ本)

はなまるマーケットだったかな?めざましテレビ?スッキリ?何の番組で、特集していたのか忘れてしまいまし

記事を読む

no image

低血圧になる食べ物

低血圧症の原因となる食べ物として挙げられるのは、体を冷やす冷たい食べ物や糖分の多い食べ物です。これら

記事を読む

no image

花粉症に効く食べ物

花粉症に効く食べ物について。有名どころでは、ヨーグルトやべにふうきなどがあります。この他にも花粉症に

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

たけしの家庭の医学で紹介されたターメリック味噌の作り方と健康効果

毎回、欠かさず視聴している番組があります。 それは、たけしの家庭

麻雀が認知症予防におすすめな理由!脳年齢が実年齢より何歳若返る?

いわゆる老人ボケと呼ばれる認知症は社会現象にまで発展し、介護に疲れた人

口腔がんの原因の多くは喫煙が関係している?症状や治療法、そして生存率は・・・

口腔がんは多くの人がかかっている病気です。 日本国内では7000

偽膜性声帯炎の症状や治療法は?絢香の名古屋公演が延期になるほどの疾患

歌手の絢香さんが1月13日と14日に予定されていた名古屋公演が「偽膜性

劇症型溶血性レンサ球菌感染症の症状と予防法

劇症型溶血性レンサ球菌感染症という感染症について今回は取り上げてみたい

→もっと見る

PAGE TOP ↑