*

50代男性が長く続けられる運動療法

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 健康維持の運動法 , ,

50代の男性になると糖尿病に悩む方が多くなってきます。糖尿病は病院で処方された薬を飲んで改善していくのですが、医師の判断の元で運動をしても問題がない程度なのであれば、運動療法という治療法もあります。

最も注意すべきは「必ず医師に判断してもらってから始めること」です。医師の判断なく糖尿病患者が運動をしてしまうと、余計に病状を悪化させてしまうこともあります。そして激し過ぎる運動はしてはいけません。有酸素運動、例えばウォーキングや水泳、エアロビクスやサイクリングなどをやるのが効果的と言われています。運動療法は長く続けることが大切ですので無理のない範囲で継続する事ができる運動を取り入れるようにしましょう。

このように糖尿病患者にも効果のある運動療法ですが、特に何も疾患がない方でも健康のために取り入れることは、健康状態の維持に効果があると言えるでしょう。50代にもなると運動はほとんどしなくなる男性が多く、その結果メタボリック症候群や糖尿病などの生活習慣病にかかってしまうのです。

無理なく続けられそうな有酸素運動を生活に取り入れて、病状の改善や予防をすることが大切です。自分に合った運動法を医師と相談の上、取り入れてみて下さい。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

30代男性の体の鍛え方

女性はほとんどの人が年中ダイエットをしているようなものですが、男性にも筋肉のついた逞しい体を維持して

記事を読む

no image

ラジオ体操で膝痛の次は背中の痛み

日頃の運動不足と肥満の生活が祟り、普通の人なら難なくこなす事ができるラジオ体操でも筋肉痛?関節痛?が

記事を読む

no image

大人のラジオ体操の効果は?

子供の頃、夏休みになると毎朝6時頃に集会所に集まり皆でラジオ体操をしていた事を思い出しました。あのラ

記事を読む

湯けむりドックは湯原温泉病院だけじゃない!全国の温泉+人間ドックの施設は?

人間ドックや健康診断を受けたいけど・・・あの病院や雰囲気が嫌だと言う方におすすめなのが湯けむりドック

記事を読む

視力回復するためのマッサージ方法と目の健康に良いこと

視力回復のマッサージ方法をインターネットで探してみました。 たくさんあって、どれが一番いいのか

記事を読む

no image

便通をよくする運動

便通をよくする運動というのもいろいろあります。まず全身運動で有酸素運動ということでウオーキングやジョ

記事を読む

no image

ハムストリングスに効く骨盤スクワット

ハムストリングスをご存じでしょうか? 下半身強化をしている方や日頃からスポーツをしている方なら誰で

記事を読む

no image

ゴルフの下半身トレーニング

ゴルフ好きの男性であればどのようにすれば飛距離が伸びるのかと言う事が気になるかと思います。 初心者

記事を読む

no image

60代男性の足腰を強くする方法

60代になると男性も女性もなかなか運動をする機会が減ったり、年だから動けないという理由で運動に消極的

記事を読む

no image

下半身トレーニングに効果がある器具は?

下半身を鍛える為に無理なく器具を使用して鍛えていく事も筋力アップへの近道です。ではどの様な器具は実際

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

フェキソフェナジン塩酸塩が配合されたアレルギー鼻炎の市販薬「アレグラFX」

花粉症の季節でもないのに鼻の中がムズムズしてくる時がありませんか?

男性の更年期障害はホルモンの補充療法が対策のひとつ!テストステロンの分泌量

更年期障害というと女性特有の疾病の印象を持ちますが、実際は男性にもあり

骨折したときの医療の施術方法と再手術に関する問題点について

近代は骨折するとその部位の手術を行い、たいていの場合はチタン合金のプレ

身体活動量低下とは?肥満と動脈硬化や脳梗塞や心筋梗塞の可能性

今回は、身体活動量について取り上げたいと思います。 身体活動量と

目の奥が痛い原因は外眼筋の疲労だった!蒸気アイマスクやビタミンの内服薬

前回の記事に引き続き目に関することを書いてみたいと思います。 私

→もっと見る

PAGE TOP ↑