*

心臓病の種類

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 病気の種類と予防法 , ,

人間の生命活動には必要不可欠な心臓。心臓病にはいくつかの種類があります。

狭心症

運動不足の人が急にはげしい運動をしたりすると起きるのが狭心症。これは、心臓が大量の酸素を必要にするために起きる症状で、通常の場合には5分ぐらい安静にしていれば症状はすぐに収まるケースがほとんどです。

心筋梗塞

心筋梗塞とは、心臓周辺の冠動脈の中で血液がつまり、酸素や栄養がその先に供給されなくなることで発作がおきる心臓病です。高血圧や糖尿病などの生活習慣病が心筋梗塞をもたらすことも多いため、現代人なら誰にでも起きる可能性がある疾病といえるでしょう。

不整脈

血液を送り出す心臓のポンプ機能が、一定ではなく早くなったり遅くなったりする症状です。

心不全

急性心不全なら、胸に激しい痛みがあるので自覚書状はありますが、急性でなければ自覚症状がないケースも多い心不全。

心肥大

高血圧や動脈硬化などの疾病によって、心臓にかかる負担が上がり、心臓の筋肉が分厚くなってしまう心肥大。負荷をかけながら心臓が筋トレしているような状態になってしまい、ポンプ機能が機能しにくい状態になってしまいます。

心膜炎

心臓の周囲をかこんでいる心膜で炎症が起きる症状で、自覚症状がないケースも少なくありません。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

男のメタボ解消は簡単!?

もう少しで正月ですが、会社も休みに入りますが、気をつけたいのが正月太りです。 身体を動かさず寝て食

記事を読む

no image

高血圧の数値基準とは

高血圧であるかどうかは収縮期血圧と拡張期血圧の値から判定されます。収縮期血圧とは、俗に言う「血圧の上

記事を読む

no image

わきがのチェックは耳垢でする

ホルモンバランスが乱れると、体臭や口臭がきつくなることがあります。加齢臭なども体の老化が原因ですが、

記事を読む

no image

ばい菌とウイルスと細菌の違いについて

最近、どうも気になって仕方がないことがあります。それは、ばい菌とウイルスと細菌ってどう違うんだろう?

記事を読む

no image

5月病はなぜ起きる?

5月に関係する病気「5月病」について解説したいと思います。5月病というのは、新年度に新しい環境に身を

記事を読む

気管支サーモプラスティがある病院!治療法と保険適応の有無について

ぜんそくの発作で亡くなる患者さんは毎年全国で1500人近くもいます。 ぜんそくの発作が起こると

記事を読む

no image

授乳中に市販の鼻炎薬は大丈夫?

花粉症のお母さんには厳しい花粉の季節やインフルエンザや風邪が蔓延する乾燥した季節はせきや鼻水が止まら

記事を読む

no image

風邪予防に生薬で自然治癒力を高める

生薬というと何が思いつきますか? ウコンやカンゾウやケイヒ、ジオウやヤクモウソウやショウキョウ、ト

記事を読む

no image

子供のロコモ症候群の原因について

子供のロコモ症候群が流行っていると言いますが、実際に、ロコモ症候群とは一体なんなのでしょうか。 ロ

記事を読む

no image

低血圧の数値

めまい、立ちくらみ、頭痛、不眠症、倦怠感、動機、食欲不振など様々な症状の原因となるのが低血圧です。し

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

老人性皮膚掻痒症の原因と症状について!肌を乾燥させない事が唯一の改善方法?

歳をとると様々な病気になる可能性が高まります。 癌などメジャーな

介護は必要ないけど高齢なので不安!入居するならケアハウスがおすすめ

介護保険制度が利用できる施設という事で、過去にデイサービスやショートス

老人保健施設が特別養護老人ホームと化している現状と介護保険制度の利用

高齢者が入居する介護施設というと、どうしても終焉の場的な印象が強い特別

認知症の高齢者が入居する施設はグループホーム!介護保険制度が使える施設

在宅介護型の老人ホームという事で、前回の記事にてデイサービスとショート

デイサービスとショートステイの違いは?介護保険制度の利用が出来て低料金

高齢者が利用できる福祉施設の中に、在宅介護型の老人ホームがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑