*

心臓病の種類

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 病気の種類と予防法 , ,

人間の生命活動には必要不可欠な心臓。心臓病にはいくつかの種類があります。

狭心症

運動不足の人が急にはげしい運動をしたりすると起きるのが狭心症。これは、心臓が大量の酸素を必要にするために起きる症状で、通常の場合には5分ぐらい安静にしていれば症状はすぐに収まるケースがほとんどです。

心筋梗塞

心筋梗塞とは、心臓周辺の冠動脈の中で血液がつまり、酸素や栄養がその先に供給されなくなることで発作がおきる心臓病です。高血圧や糖尿病などの生活習慣病が心筋梗塞をもたらすことも多いため、現代人なら誰にでも起きる可能性がある疾病といえるでしょう。

不整脈

血液を送り出す心臓のポンプ機能が、一定ではなく早くなったり遅くなったりする症状です。

心不全

急性心不全なら、胸に激しい痛みがあるので自覚書状はありますが、急性でなければ自覚症状がないケースも多い心不全。

心肥大

高血圧や動脈硬化などの疾病によって、心臓にかかる負担が上がり、心臓の筋肉が分厚くなってしまう心肥大。負荷をかけながら心臓が筋トレしているような状態になってしまい、ポンプ機能が機能しにくい状態になってしまいます。

心膜炎

心臓の周囲をかこんでいる心膜で炎症が起きる症状で、自覚症状がないケースも少なくありません。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

メタボの特定健診

地元の自治体から発行されている健康手帳に、メタボについて色々と参考になる事柄があったのでここで紹介し

記事を読む

no image

高血圧の治療薬「ディオバン」の改ざん

高血圧の治療薬が改ざんされていた事件、厚生労働省が告発に踏み切ったようですね。これって、かなり問題の

記事を読む

no image

高血圧性心疾患とは

高血圧である状態が長年続くと、血液を送り出している心臓には大きな負担が掛かり続けることになります。そ

記事を読む

no image

子供のロコモ症候群の原因について

子供のロコモ症候群が流行っていると言いますが、実際に、ロコモ症候群とは一体なんなのでしょうか。 ロ

記事を読む

no image

5月病はなぜ起きる?

5月に関係する病気「5月病」について解説したいと思います。5月病というのは、新年度に新しい環境に身を

記事を読む

no image

仮性包茎は健康保険の適用外?

男性の下半身の悩みで多いといえば、包茎です。 包茎に悩む男性は、非常に多いですが、手術をすれば治る

記事を読む

no image

スマホ老眼と本当の老眼を間違えないで

スマホの普及率はここ数年で更に増えているそうです。若者だけでなく高齢者もスマホ持っている人、本当に多

記事を読む

歯の銀行(ティースバンク)の全国の連携病院と費用

人は歯を何らかの原因で歯を失った場合、それを補うために人工的なものに頼るしかありませんでした。

記事を読む

no image

おしっこの悩みは男女で違う

介護している中で大変なのが、排泄です。排泄はうんちだけでなく、おしっこの問題も・・・。ところで、男性

記事を読む

スタージウェーバー症候群とは?治療できる病院や部位別の症状

本日は、スタージウェーバー症候群という病気について取り上げたいと思います。 スタージウェーバー

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

たけしの家庭の医学で紹介されたターメリック味噌の作り方と健康効果

毎回、欠かさず視聴している番組があります。 それは、たけしの家庭

麻雀が認知症予防におすすめな理由!脳年齢が実年齢より何歳若返る?

いわゆる老人ボケと呼ばれる認知症は社会現象にまで発展し、介護に疲れた人

口腔がんの原因の多くは喫煙が関係している?症状や治療法、そして生存率は・・・

口腔がんは多くの人がかかっている病気です。 日本国内では7000

偽膜性声帯炎の症状や治療法は?絢香の名古屋公演が延期になるほどの疾患

歌手の絢香さんが1月13日と14日に予定されていた名古屋公演が「偽膜性

劇症型溶血性レンサ球菌感染症の症状と予防法

劇症型溶血性レンサ球菌感染症という感染症について今回は取り上げてみたい

→もっと見る

PAGE TOP ↑