*

心臓病の予防法

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 病気の種類と予防法 , , ,

日本においては癌についで死因の2位となっている心臓病。心臓のポンプ機能が低下することによって、心筋梗塞や心不全などの発作が起きやすくなってしまいます。心臓病は一度発症してから治療するのではなく、発症する前に普段から予防することが何よりも大切です。

心臓病の予防には、運動療法と食事療法があります。

運動療法

有酸素運動を日常生活の中に上手に取り入れて、筋肉を鍛えながら血管内に脂肪や老廃物が詰まらないように心がけることが大切です。ウォーキング、水泳など、長時間続けられるエクササイズを日課にするのがおすすめです。

食事療法

肉やバターなどの脂質は、血液中のコレステロールが増えてしまうのでNG。血管の詰まりをお掃除してくれるDHAやEPAなどを多く含む魚を食べたり、食物繊維、ビタミン、ミネラルを豊富に含む食材を積極的に食べるようにしましょう。また、食べ過ぎや偏った食生活などもNGです。一日の摂取カロリーを計算しながら、食べ過ぎないように気を付けることも、心臓病予防になります。

また、生活習慣の改善も、心臓病の予防に効果があります。疲れやストレスをため込まないように心がけたり、規則正しい生活をして睡眠時間も毎日6時間から7時間は確保できるようにすると、体内環境が改善されて心臓病にかかりにくくなります。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

便秘の原因とは?

便秘は万病の元という言い方をする人がいます。 それほど便秘はいいことがありません。 便秘の原因と

記事を読む

no image

風邪薬を飲むタイミング

喉が痛くなったり腫れてきた時、咳やたんが出ている時、そして寒気や頭が痛い症状の時に、風邪を疑います。

記事を読む

no image

糖尿病の合併症について

健康を気にしている人なら誰でも知っている事だと思いますが、糖尿病はその病気自体が怖いのではなくて、糖

記事を読む

no image

便秘薬の依存はこんなに怖い

便秘になるとすぐに便秘薬を使うという人がいます。だんだん便秘薬で便を出すというふうに移行する人が多く

記事を読む

no image

心臓病の治療法

ポンプ機能によって前進に血液を送り出している心臓。心臓病にはいろいろな種類があり、それぞれ適切な治療

記事を読む

no image

冬のお風呂で心筋梗塞?動脈硬化?入浴中に気をつけたいこと

冬場、自宅にいる時に気をつけたい事として、お風呂場での事故があります。お風呂場の事故というのは、転ん

記事を読む

no image

高血圧の数値基準とは

高血圧であるかどうかは収縮期血圧と拡張期血圧の値から判定されます。収縮期血圧とは、俗に言う「血圧の上

記事を読む

no image

便秘でお腹が張る

便秘でお腹が張るときは、その張りのほとんどはガスです。便が長く腸内にとどまっていることでガスが発生す

記事を読む

no image

仮性包茎は健康保険の適用外?

男性の下半身の悩みで多いといえば、包茎です。 包茎に悩む男性は、非常に多いですが、手術をすれば治る

記事を読む

歯の銀行(ティースバンク)の全国の連携病院と費用

人は歯を何らかの原因で歯を失った場合、それを補うために人工的なものに頼るしかありませんでした。

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

フェキソフェナジン塩酸塩が配合されたアレルギー鼻炎の市販薬「アレグラFX」

花粉症の季節でもないのに鼻の中がムズムズしてくる時がありませんか?

男性の更年期障害はホルモンの補充療法が対策のひとつ!テストステロンの分泌量

更年期障害というと女性特有の疾病の印象を持ちますが、実際は男性にもあり

骨折したときの医療の施術方法と再手術に関する問題点について

近代は骨折するとその部位の手術を行い、たいていの場合はチタン合金のプレ

身体活動量低下とは?肥満と動脈硬化や脳梗塞や心筋梗塞の可能性

今回は、身体活動量について取り上げたいと思います。 身体活動量と

目の奥が痛い原因は外眼筋の疲労だった!蒸気アイマスクやビタミンの内服薬

前回の記事に引き続き目に関することを書いてみたいと思います。 私

→もっと見る

PAGE TOP ↑