*

解熱剤は危険?インフルエンザ脳症

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 病気の種類と予防法 , ,

毎年、冬になるとインフルエンザが流行り出します。

患者は子供やお年寄りだけでなく、病院の院内感染もあるほどです。数年前に、長野県松本市の病院でも院内感染が原因で40代の女性看護師が亡くなってます。死亡原因は、インフルエンザ脳症だそうです。

インフルエンザ脳症は、解熱剤の投与によるものが原因だとよく言われています。この女性看護師の感染経路や原因はまだ解明されていませんが・・・。

風邪やインフルエンザに罹ったとき、高熱が出たりします。 そうするとバファリンなどを服用したくなってきますよね。 とくに病院にいかずに自力で治そうとすると市販の解熱剤に頼ってしまいます。

解熱剤は確かに熱を下げてくれますが、 同時に血管炎も患っていると治りにくくなります。 そうするとインフルエンザ脳症が重症化する恐れがあります。

大人の女性看護師がインフルエンザ脳症で亡くなりましたが、 実は、一番かかりやすいのは子供なんです。なので、子供のインフルエンザは服用する薬にも十分気をつけてあげる事が大切です。医師の処方で安全な解熱剤を処方して貰えるはずなので、必ず医師の診断を仰ぐべきです。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

血圧の正常値は?

下半身強化には、運動やストレッチが欠かせません。若年層なら激しい運動や負荷のある運動でもある程度の無

記事を読む

劇症型溶血性レンサ球菌感染症の症状と予防法

劇症型溶血性レンサ球菌感染症という感染症について今回は取り上げてみたいと思います。 劇症型溶血

記事を読む

no image

2013年の先進医療の今

2013年もあと少し・・・2014年はどんな年になるのかなぁ? 話がいきなり変わりますが、2013

記事を読む

no image

風邪薬を飲むタイミング

喉が痛くなったり腫れてきた時、咳やたんが出ている時、そして寒気や頭が痛い症状の時に、風邪を疑います。

記事を読む

no image

人食いバクテリアとはどんな恐ろしい病気なのか?

年末に「人食いバクテリア」が流行っているので注意するようにというニュースをみました。 病名を聞くと

記事を読む

no image

子供のロコモ症候群の原因について

子供のロコモ症候群が流行っていると言いますが、実際に、ロコモ症候群とは一体なんなのでしょうか。 ロ

記事を読む

no image

花粉症と風邪の違い

花粉症の症状は風邪と似ています。「ん、風邪かなぁ?」と思っていたら熱が出ない。個人的には、花粉症と風

記事を読む

no image

わきがのチェックは耳垢でする

ホルモンバランスが乱れると、体臭や口臭がきつくなることがあります。加齢臭なども体の老化が原因ですが、

記事を読む

no image

ばい菌とウイルスと細菌の違いについて

最近、どうも気になって仕方がないことがあります。それは、ばい菌とウイルスと細菌ってどう違うんだろう?

記事を読む

no image

授乳中に市販の鼻炎薬は大丈夫?

花粉症のお母さんには厳しい花粉の季節やインフルエンザや風邪が蔓延する乾燥した季節はせきや鼻水が止まら

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

老人性皮膚掻痒症の原因と症状について!肌を乾燥させない事が唯一の改善方法?

歳をとると様々な病気になる可能性が高まります。 癌などメジャーな

介護は必要ないけど高齢なので不安!入居するならケアハウスがおすすめ

介護保険制度が利用できる施設という事で、過去にデイサービスやショートス

老人保健施設が特別養護老人ホームと化している現状と介護保険制度の利用

高齢者が入居する介護施設というと、どうしても終焉の場的な印象が強い特別

認知症の高齢者が入居する施設はグループホーム!介護保険制度が使える施設

在宅介護型の老人ホームという事で、前回の記事にてデイサービスとショート

デイサービスとショートステイの違いは?介護保険制度の利用が出来て低料金

高齢者が利用できる福祉施設の中に、在宅介護型の老人ホームがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑