*

気管支サーモプラスティがある病院!治療法と保険適応の有無について

ぜんそくの発作で亡くなる患者さんは毎年全国で1500人近くもいます。

ぜんそくの発作が起こると、気管支の周りにある筋肉が収縮してしまい、大量の痰も発生することによって呼吸困難に陥り、重篤の場合は死に至ります。

ぜんそくの治療は通常薬で行いますが、薬を服用してもぜんそくの症状に改善がみられない場合は、気管支サーモプラスティという治療方法が用いられることもあります。

気管支サーモプラスティとは?

気管支サーモプラスティというのは、簡単に説明すると内視鏡を使って行う治療法を指します。

気管支サーモプラスティに使われる内視鏡の先端には電極がついたカテーテルがついてます。そして、カテーテルを65度の温度にします。そうすることで、気管支の筋肉の収縮を抑えることができるのです。

気管支サーモプラスティは3週間の間隔を空けて3回行われ、この治療を行えば、ぜんそくを誘発するような刺激があったとしても、気管支が狭くなりにくくなります。

また、ぜんそくの症状そのものも抑えることができるようになります。副作用などの心配もありません。

ただ、まだ日本で気管支サーモプラスティが行われるようになってから数年しか経過していないため、気管支サーモプラスティを実施している病院は各県で2~3の病院しかないのが課題です。

インターネットで検索すれば、各県で気管支サーモプラスティを実施している病院を見つけだすことはそう難しいことではないでしょう。また、気管支サーモプラスティは2015年より保険が適用されることになりましたので、患者の負担が大幅に軽減されるようになりました。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

花粉症は完治するものなのか?

花粉症対策って本当に効果があるのでしょうか? 花粉症に効くと噂の「べにふうき緑茶」や「ヨーグルト」

記事を読む

no image

仮性包茎は健康保険の適用外?

男性の下半身の悩みで多いといえば、包茎です。 包茎に悩む男性は、非常に多いですが、手術をすれば治る

記事を読む

no image

首の寝違えの原因と治し方

首の寝違えが中々治らない・・・2日目。 昨日の朝、起きたら首が痛くてどうやら寝違えたようです。 寝

記事を読む

no image

授乳中の風邪薬は大丈夫?

授乳中に風邪をひいた時、市販の風邪薬を飲むかどうかは、母乳に影響がありそうで気になるところですね。葛

記事を読む

no image

授乳中に市販の鼻炎薬は大丈夫?

花粉症のお母さんには厳しい花粉の季節やインフルエンザや風邪が蔓延する乾燥した季節はせきや鼻水が止まら

記事を読む

no image

心臓病の予防法

日本においては癌についで死因の2位となっている心臓病。心臓のポンプ機能が低下することによって、心筋梗

記事を読む

no image

わきがのチェックは耳垢でする

ホルモンバランスが乱れると、体臭や口臭がきつくなることがあります。加齢臭なども体の老化が原因ですが、

記事を読む

no image

高血圧の治療薬「ディオバン」の改ざん

高血圧の治療薬が改ざんされていた事件、厚生労働省が告発に踏み切ったようですね。これって、かなり問題の

記事を読む

no image

解熱剤は危険?インフルエンザ脳症

毎年、冬になるとインフルエンザが流行り出します。 患者は子供やお年寄りだけでなく、病院の院内感染も

記事を読む

no image

花粉症と風邪の違い

花粉症の症状は風邪と似ています。「ん、風邪かなぁ?」と思っていたら熱が出ない。個人的には、花粉症と風

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

皮膚科で急いで治療すべきイボは「尖圭コンジローマ」

最近、首筋に目立つとても小さなイボ(1~2㎜ぐらい)があるのですが、治

フェキソフェナジン塩酸塩が配合されたアレルギー鼻炎の市販薬「アレグラFX」

花粉症の季節でもないのに鼻の中がムズムズしてくる時がありませんか?

男性の更年期障害はホルモンの補充療法が対策のひとつ!テストステロンの分泌量

更年期障害というと女性特有の疾病の印象を持ちますが、実際は男性にもあり

骨折したときの医療の施術方法と再手術に関する問題点について

近代は骨折するとその部位の手術を行い、たいていの場合はチタン合金のプレ

身体活動量低下とは?肥満と動脈硬化や脳梗塞や心筋梗塞の可能性

今回は、身体活動量について取り上げたいと思います。 身体活動量と

→もっと見る

PAGE TOP ↑