*

老人性皮膚掻痒症の原因と症状について!肌を乾燥させない事が唯一の改善方法?

歳をとると様々な病気になる可能性が高まります。

癌などメジャーな病気ではなくとも高齢者が患う病気は本当に様々なものがあるのです。今回は、老人が患いやすい老人性皮膚掻痒症を解説しますね。

老人性皮膚掻痒症とは?

老人性皮膚掻痒症とは、原因不明で痒みだけが起きる皮膚の病気である皮膚掻痒症のうち、高齢者に起きるものをいいます。原因不明とは言っていますが、その多くは皮膚の乾燥が原因です。

皮膚には潤いを保つ機能がありますが、年齢を重ねていくと、その機能が低下し、皮膚が乾燥しやすくなります。

その結果、外からの刺激に敏感になり、痒みが出てきます。

さらに汗腺や皮脂腺の働きも年齢と共に悪くなる為、皮膚の表面にある脂肪膜も少なくなります。これによって、外部からの刺激を防御する力が衰え、痒みの受容体が、ごくわずかな刺激でも敏感に反応してしまい、痒いと思うようになります。

老人性皮膚掻痒症の症状

原因不明で肌が痒いだけではなく、肌がカサカサで白っぽく見えたり、夜寝付けないほど痒かったり、掻き毟っていて皮膚が赤いなどがあります。

老人性皮膚掻痒症の改善方法

老人性皮膚掻痒症の原因は、主に皮膚の乾燥なので、尿素入りクリームや尿素軟膏などを使用して、皮膚の保水性を高めることで予防することができます。

また、痒いとつい掻いてしまいますが、その掻いたことが刺激となって、さらに痒みが強くなることもありますので、痒みを抑える薬も効果的です。

普段の生活で気を付けることとしては、体を強く洗い過ぎないこと、漢方浴剤などを使用して皮膚を保護すること、エアコンなどで部屋を乾燥させないこと、電気毛布を使用しないことなどがあります。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

スマホ老眼と本当の老眼を間違えないで

スマホの普及率はここ数年で更に増えているそうです。若者だけでなく高齢者もスマホ持っている人、本当に多

記事を読む

no image

低血圧の原因は?

低血圧症には明確な数値基準がないため、血圧が低いからと言って誰もが頭痛、めまい、食欲不振などといった

記事を読む

no image

5月病はなぜ起きる?

5月に関係する病気「5月病」について解説したいと思います。5月病というのは、新年度に新しい環境に身を

記事を読む

no image

ばい菌とウイルスと細菌の違いについて

最近、どうも気になって仕方がないことがあります。それは、ばい菌とウイルスと細菌ってどう違うんだろう?

記事を読む

no image

高血圧性心疾患とは

高血圧である状態が長年続くと、血液を送り出している心臓には大きな負担が掛かり続けることになります。そ

記事を読む

no image

仮性包茎は健康保険の適用外?

男性の下半身の悩みで多いといえば、包茎です。 包茎に悩む男性は、非常に多いですが、手術をすれば治る

記事を読む

no image

便秘の原因とは?

便秘は万病の元という言い方をする人がいます。 それほど便秘はいいことがありません。 便秘の原因と

記事を読む

no image

お腹にガスが溜まる

お腹にガスが溜まるときって多くの場合は便秘しているときではないでしょうか。 もちろん病気としてガス

記事を読む

三宅アナが患った急性胆管炎の原因と症状をわかりやすく解説します

朝の情報番組のメインキャスターとして活躍していた三宅正治さんが、2017年の12月に休養を余儀なくさ

記事を読む

no image

血圧の正常値は?

下半身強化には、運動やストレッチが欠かせません。若年層なら激しい運動や負荷のある運動でもある程度の無

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

自律神経失調症にならない一番の方法は?薬に頼らず症状を和らげる

自律神経失調症という病気を最近、よく耳にします。 自律神経が乱れ

有酸素運動のジョギングダイエットの効果と継続するコツとは?

私は、社会人になってから、不規則な生活とバランスの悪い食生活で、体重が

市販の下剤薬の種類は機械性下剤と刺激性下剤!便秘薬に迷ったら病院に相談しよう

冬になると便秘になりやすい私。 どうしても水分摂取が足りなくなっ

おすすめの介護資格や介護職のバイトと介護施設検索サイト

WEB上でみつけた介護関係のお役立ちサイトをいくつか紹介したいと思いま

皮膚科で急いで治療すべきイボは「尖圭コンジローマ」

最近、首筋に目立つとても小さなイボ(1~2㎜ぐらい)があるのですが、治

→もっと見る

PAGE TOP ↑