*

視力回復するためのマッサージ方法と目の健康に良いこと

視力回復のマッサージ方法をインターネットで探してみました。

たくさんあって、どれが一番いいのかわからなかったので、実際に近視(左右0.0以下)の私が試してみて、続けられそうだし効果がありそうだと思ったものを紹介したいと思います。

マッサージは、視力回復するというより眼精疲労を取り除くのに効果がありそうです。視力回復トレーニングと一緒にやるといいと思います。

視力検査

視力回復のマッサージ法

目のまわりの骨部分を人差し指と中指で軽く押してマッサージします。その時、目のまわりを円を描くようにするとやりやすいかなぁ?眼球は絶対に押さないように、あくまでも骨部分です。

その他、目を何度もパチパチするのも良いみたいです。パソコンやスマートフォンを使っているとドライアイになりやすいので、1箇所を集中して凝視するのを防ぐためにこのような「まばたき運動」をやると効果的です。気付いたときに目をパチパチするのがおすすめね。

目の健康にオススメな事とは?

マッサージ以外で、視力回復に良い事や疲れ目などの眼精疲労におすすめな目の健康によいこととしては、次のようなものがあります。

遠くをみるようにする

近視の原因は、物を近くで見てしまう事です。そのため、目か疲れてしまい視力が低下します。意識して遠くの景色を見ることで、目の筋肉も和らぎます。目の筋肉に働きかけることで疲れ目も改善します。

ブルーベリーの摂取

ブルーベリーに含まれるアントシアニンという成分が目の機能を良くしてくれます。

目を良くする=ブルーベリー」という位です。視力回復よりもどちらかというと眼精疲労などに良い食品なのでPCやスマートフォンを頻繁に使う人におすすめです。ブルーベリーの価格を調べてみたら片手の平に乗る量で700円でした。サプリの方が値段的にも続けやすいかもしれませんね。

目薬の木(メグスリノキ)

薬局などでよく売っているのですが、こちらもかすみ目や眼精疲労に効果があると言われています。煎じて飲んでみるとやや癖があって飲みづらいかなぁと思いますが、慣れれば平気です。目薬の木という名前の通り、大昔は葉や皮を使って目薬にしていたそうですよ。

モニター画面を見続けない

現代社会は、目を悪くするものが多いです。特に、スマートフォンやパソコンは、長時間モニターに見入る事で目が乾き、ドライアイ、眼精疲労の原因になります。1時間毎に休憩を入れる事を忘れずに。

温かいタオルと冷たいタオル

目の血行を良くするために、タオルを使った方法があります。パソコンやスマートフォンの使い過ぎで目がしょぼしょぼしていたら、熱めのお湯につけて絞ったタオルを目にあてるといいです。

一方、徹夜などして目が充血しているなら冷たい水につけて絞ったタオルを目にあてるのがおすすめです。

目を清潔に保つ

目を清潔にするというのは、目を洗うとか目薬をつけるとかではなく、コンタクトレンズ使用なら、装用時間をきちんと守る事です。レーシックで失明寸前になったケースがありましたが、あれは衛生管理が原因です。同様にコンタクトレンズも清潔に保たないと目にトラブルを抱える事になります。

ab

スポンサーリンク

関連記事

no image

高齢男性のおすすめ運動

高齢者の身体つくりについて書いてみたいと思います。高齢男性が運動するにあたって気をつけたい事やおすす

記事を読む

身体活動量低下とは?肥満と動脈硬化や脳梗塞や心筋梗塞の可能性

今回は、身体活動量について取り上げたいと思います。 身体活動量とは安静にしている時以外の活動の

記事を読む

湯けむりドックは湯原温泉病院だけじゃない!全国の温泉+人間ドックの施設は?

人間ドックや健康診断を受けたいけど・・・あの病院や雰囲気が嫌だと言う方におすすめなのが湯けむりドック

記事を読む

no image

大人のラジオ体操の効果は?

子供の頃、夏休みになると毎朝6時頃に集会所に集まり皆でラジオ体操をしていた事を思い出しました。あのラ

記事を読む

no image

ラジオ体操で膝痛の次は背中の痛み

日頃の運動不足と肥満の生活が祟り、普通の人なら難なくこなす事ができるラジオ体操でも筋肉痛?関節痛?が

記事を読む

no image

テニスの下半身トレーニング

テニスの上達を目指すのであれば体を鍛えなければいけない事は言うまでもありませんが肘のトレーニングは怪

記事を読む

no image

60代男性の足腰を強くする方法

60代になると男性も女性もなかなか運動をする機会が減ったり、年だから動けないという理由で運動に消極的

記事を読む

no image

下半身トレーニングに効果がある器具は?

下半身を鍛える為に無理なく器具を使用して鍛えていく事も筋力アップへの近道です。ではどの様な器具は実際

記事を読む

no image

30代男性の体の鍛え方

女性はほとんどの人が年中ダイエットをしているようなものですが、男性にも筋肉のついた逞しい体を維持して

記事を読む

no image

50代男性が長く続けられる運動療法

50代の男性になると糖尿病に悩む方が多くなってきます。糖尿病は病院で処方された薬を飲んで改善していく

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

自律神経失調症にならない一番の方法は?薬に頼らず症状を和らげる

自律神経失調症という病気を最近、よく耳にします。 自律神経が乱れ

有酸素運動のジョギングダイエットの効果と継続するコツとは?

私は、社会人になってから、不規則な生活とバランスの悪い食生活で、体重が

市販の下剤薬の種類は機械性下剤と刺激性下剤!便秘薬に迷ったら病院に相談しよう

冬になると便秘になりやすい私。 どうしても水分摂取が足りなくなっ

おすすめの介護資格や介護職のバイトと介護施設検索サイト

WEB上でみつけた介護関係のお役立ちサイトをいくつか紹介したいと思いま

皮膚科で急いで治療すべきイボは「尖圭コンジローマ」

最近、首筋に目立つとても小さなイボ(1~2㎜ぐらい)があるのですが、治

→もっと見る

PAGE TOP ↑