*

厚生労働省の介護認定基準

公開日: : 最終更新日:2016/03/23 介護保険について , ,

介護認定を受けるには認定審査を受け、認められないといけません。お住まいの地域の役所などに申請をすることから始まりますが、そもそも介護認定はどのような基準で決められているのでしょうか。

介護認定基準は厚生労働省が定めており、疾病の重度ではなくある一定の行動をする場合にかかる時間を基準に決められています。その行動は5つに分類されていて、入浴・排泄・食事等の介護に当たる「直接生活介助」、洗濯などの家事を援助する「間接生活介助」、徘徊をする方の探索・不潔物後始末などの「問題行動関連介助」、歩行や日常動作の訓練を補助する「機能訓練関連行為」、そして輸液管理などの診療補助をする「医療関連行為」の5つに分けられます。

この5つの項目において要介護と認定される基準時間以上がかかるのであれば、介護認定の一次審査を通過することになります。要介護にも段階があり、32~50分は要介護1、50~70分は要介護2、70~90分は要介護3、90~110分は要介護4、110分以上は要介護5と判断されます。逆に25分未満であれば要支援としても認められないのです。一次審査通過後は二次として認定審査会が開かれることになり、そこで最終決定が下されることになります。

さらに40以上65歳未満で特定16疾患を患っている方も介護が必要だと認定された」場合、介護保険を受けることができるようになります。

ab

スポンサーリンク

関連記事

認知症の高齢者が入居する施設はグループホーム!介護保険制度が使える施設

在宅介護型の老人ホームという事で、前回の記事にてデイサービスとショートステイについて取り上げてみまし

記事を読む

富士生命の「みんなの一時払介護保険」

知り合いのFPさんに勧められた生命保険会社の介護保険の商品。 加入するか迷ったのが富士生命の「みん

記事を読む

介護保険が使える老人ホームの種類は?施設見学でのチェックポイント

本日は、介護が必要な高齢者を自宅でみることが困難になった場合に利用する老人ホームや老人福祉施設につい

記事を読む

no image

認知症の初期段階の接し方

認知症の初期段階では、物忘れが多くなったり、言動のつじつまが合わなかったりといった症状が見られますが

記事を読む

no image

認知症の相談窓口は?

家族が認知症になったら相談するのは・・・多分、はじめは、家族内、そして親戚となっていくと思いますが、

記事を読む

老人性認知症はアルツハイマー型脳血管性が殆ど!その症状と改善法について

高齢者になると患いやすい病気について引き続き紹介したいと思いますが、今日は老人性認知症について取り上

記事を読む

老人ホームの入所やトラブルの相談、介護保険制度のサービス利用に関する窓口について

介護、特に認知症に関する相談窓口はどこが適しているのかという記事を以前、書いたことがあります。⇒認知

記事を読む

加齢による老人性難聴は治すことができるのか?補聴器は絶対必要?

お年寄りは、テレビの音量や電話の話す声の大きさなどが高いです。 これは、歳をとると耳が聞こえに

記事を読む

家族の介護で会社を休んだら「介護休業給付金」を申請しよう

家族の介護で会社を長期で休む事になった場合、給付金が出ることを知っていますか?この制度を「介護休業給

記事を読む

介護保険制度が制定されたいきさつと手続き方法について

あらためて、介護保険制度について書いてみたいと思います。 2000年4月に介護保険法が制定され

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

視力回復するためのマッサージ方法と目の健康に良いこと

視力回復のマッサージ方法をインターネットで探してみました。 たく

サントリーの胡麻麦茶はペプチドがたっぷり入った高血圧予防に最適な飲料

高血圧は様々な病気を引き起こす原因になり脳出血やくも膜下出血、脳梗塞な

歩きやすい靴の特徴とは?靴擦れせず疲れないサイズと靴底の選び方

田舎に住んでいるので歩くより車で移動したりする方が多いのですが、たまに

眼鏡とコンタクトレンズはどっちがいい?それぞれのメリットとデメリットで比較

近視を回復する方法としては、「眼鏡」「コンタクトレンズ」「レーシック手

介護保険制度が制定されたいきさつと手続き方法について

あらためて、介護保険制度について書いてみたいと思います。 200

→もっと見る

PAGE TOP ↑