*

地震保険に加入したほうがいいか?

公開日: : 最終更新日:2016/03/23 災害保険について , , ,

東日本大震災を起きてから地震保険に加入する世帯が多くなったそうです。何となく、地震保険というと割高なイメージがあって、本当に入っていいのか迷ってしまう人も多いかと思います。ここでは、地震保険に加入したほうがいいかを検証してみたいと思います。

加入するかどうかを決めるのにデメリットを知る必要があります。

地震保険のデメリットには、つぎのようなものがあります。

・地震保険は、火災保険も同時に加入しなくてはいけない
・火災に比べると地震で被害を被る可能性が低い
・地震被害に対する判定が厳しい
・火災保険と比較すると補償額が少ない

最大のデメリットは、地震被害の可能性が低いが、保険料が高いことだと思います。

地震保険や火災保険とは別に家財保険を検討してみるのもいいかもしれませんね。

ab

スポンサーリンク

関連記事

竜巻被害は火災保険「風災」が適用される

近年、日本で多く発生している竜巻ですが、埼玉県越谷市と千葉県野田市が大変な被害を被りました。竜巻とい

記事を読む

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

老人性皮膚掻痒症の原因と症状について!肌を乾燥させない事が唯一の改善方法?

歳をとると様々な病気になる可能性が高まります。 癌などメジャーな

介護は必要ないけど高齢なので不安!入居するならケアハウスがおすすめ

介護保険制度が利用できる施設という事で、過去にデイサービスやショートス

老人保健施設が特別養護老人ホームと化している現状と介護保険制度の利用

高齢者が入居する介護施設というと、どうしても終焉の場的な印象が強い特別

認知症の高齢者が入居する施設はグループホーム!介護保険制度が使える施設

在宅介護型の老人ホームという事で、前回の記事にてデイサービスとショート

デイサービスとショートステイの違いは?介護保険制度の利用が出来て低料金

高齢者が利用できる福祉施設の中に、在宅介護型の老人ホームがあります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑