*

「 健康維持の運動法 」 一覧

身体活動量低下とは?肥満と動脈硬化や脳梗塞や心筋梗塞の可能性

今回は、身体活動量について取り上げたいと思います。 身体活動量とは安静にしている時以外の活動のことで、運動や日常生活で動くことを合計すれば分かります。 1日に消費するエネルギーは基礎代謝量

続きを見る

視力回復するためのマッサージ方法と目の健康に良いこと

視力回復のマッサージ方法をインターネットで探してみました。 たくさんあって、どれが一番いいのかわからなかったので、実際に近視(左右0.0以下)の私が試してみて、続けられそうだし効果がありそうだと

続きを見る

湯けむりドックは湯原温泉病院だけじゃない!全国の温泉+人間ドックの施設は?

人間ドックや健康診断を受けたいけど・・・あの病院や雰囲気が嫌だと言う方におすすめなのが湯けむりドックです。 ちなみに温泉好きの方はもっとおすすめです! 注目の湯けむりドックについて今日は紹

続きを見る

便通をよくする運動

便通をよくする運動というのもいろいろあります。まず全身運動で有酸素運動ということでウオーキングやジョギング、水泳などは基本的に代謝も良くするのでおすすめです。 しかし便通をよくする運動として覚えてお

続きを見る

30代男性の体の鍛え方

女性はほとんどの人が年中ダイエットをしているようなものですが、男性にも筋肉のついた逞しい体を維持してほしいものです。 男性も30代に入ってくると、メタボリックの予備軍になっている方も増えてくると思い

続きを見る

50代男性が長く続けられる運動療法

50代の男性になると糖尿病に悩む方が多くなってきます。糖尿病は病院で処方された薬を飲んで改善していくのですが、医師の判断の元で運動をしても問題がない程度なのであれば、運動療法という治療法もあります。

続きを見る

60代男性の足腰を強くする方法

60代になると男性も女性もなかなか運動をする機会が減ったり、年だから動けないという理由で運動に消極的になってしまったりと、体が弱くなっていく一方の方が多いですよね。しかし足腰が弱くなってからでは旅行も

続きを見る

大人のラジオ体操の効果は?

子供の頃、夏休みになると毎朝6時頃に集会所に集まり皆でラジオ体操をしていた事を思い出しました。あのラジオ体操って、実は、健康促進にとっても良い効果があるそうです。 健康だけでなく、プロポーション、美

続きを見る

野球の下半身トレーニング

野球は腰が大変重要なスポーツでもあり腰の強化の為に安定した下半身を作り上げるトレーニングが何よりも重要な必須項目となっています。 バッティングの際に安定した上半身と瞬時に走り出せる強い下半身を必要と

続きを見る

下半身トレーニングに効果がある器具は?

下半身を鍛える為に無理なく器具を使用して鍛えていく事も筋力アップへの近道です。ではどの様な器具は実際に下半身に有効なトレーニング器具なのでしょうか。 先ずはアキレス腱を鍛えるのに適しているステッパー

続きを見る

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

身体活動量低下とは?肥満と動脈硬化や脳梗塞や心筋梗塞の可能性

今回は、身体活動量について取り上げたいと思います。 身体活動量と

目の奥が痛い原因は外眼筋の疲労だった!蒸気アイマスクやビタミンの内服薬

前回の記事に引き続き目に関することを書いてみたいと思います。 私

視力回復するためのマッサージ方法と目の健康に良いこと

視力回復のマッサージ方法をインターネットで探してみました。 たく

サントリーの胡麻麦茶はペプチドがたっぷり入った高血圧予防に最適な飲料

高血圧は様々な病気を引き起こす原因になり脳出血やくも膜下出血、脳梗塞な

歩きやすい靴の特徴とは?靴擦れせず疲れないサイズと靴底の選び方

田舎に住んでいるので歩くより車で移動したりする方が多いのですが、たまに

→もっと見る

PAGE TOP ↑