*

「 病院 」 一覧

気管支サーモプラスティがある病院!治療法と保険適応の有無について

ぜんそくの発作で亡くなる患者さんは毎年全国で1500人近くもいます。 ぜんそくの発作が起こると、気管支の周りにある筋肉が収縮してしまい、大量の痰も発生することによって呼吸困難に陥り、重篤の場合は

続きを見る

病院で便秘は治るのか?

便秘がひどくなると病院で診てもらう人がいます。しかし病院でできるのは、どうしても便秘で苦しいときに便秘薬や医療用の浣腸によって、その場の苦しみから解放させることです。 また腸などの他の病気がないかな

続きを見る

認知症 病院への連れて行き方

認知症を疑ってから病院に連れてくのは至難の業です。何しろ当の本人は自分が認知症だなんて思っていない訳なのですから。本人が認識していないのにはっきりと「物忘れが酷いから、病院に行こう」と提案しても、ボケ

続きを見る

病院の食堂が安くて美味しくて健康に良い

様々な病気や怪我等でお世話になる事の多い病院ですが最近ちょっとした話題を読んでいるのをご存知でしょうか。病院の中にある食堂のメニューが体に良い、健康的、様々な疾患を予防するとして密かにブームとなりレシ

続きを見る

ab

スポンサーリンク

ab

スポンサーリンク

フェキソフェナジン塩酸塩が配合されたアレルギー鼻炎の市販薬「アレグラFX」

花粉症の季節でもないのに鼻の中がムズムズしてくる時がありませんか?

男性の更年期障害はホルモンの補充療法が対策のひとつ!テストステロンの分泌量

更年期障害というと女性特有の疾病の印象を持ちますが、実際は男性にもあり

骨折したときの医療の施術方法と再手術に関する問題点について

近代は骨折するとその部位の手術を行い、たいていの場合はチタン合金のプレ

身体活動量低下とは?肥満と動脈硬化や脳梗塞や心筋梗塞の可能性

今回は、身体活動量について取り上げたいと思います。 身体活動量と

目の奥が痛い原因は外眼筋の疲労だった!蒸気アイマスクやビタミンの内服薬

前回の記事に引き続き目に関することを書いてみたいと思います。 私

→もっと見る

PAGE TOP ↑